【朗報】太りにくいと噂の香川産「希少糖」を使った飴ちゃんを買ってみた。

香川名産といえば「和三盆」があまりにも有名ですが、近年香川大学で発見され開発されている「希少糖」をご存知でしょうか?今回は、その「希少糖」を使って作られたキャンディーを紹介します。

希少糖飴

 

こんにちは。
「いくら食べても太らないんですぅ~♪」と言ってはマダム達から冷たい視線を浴びているガーハラダです。
いやいや、子供のころからガリ痩せなので実はコンプレックスなんです。

私のようなガリ痩せ虚弱体質、しかも真夏には雨後のミミズのように干からびてしまう人間にとっては関係ない話しなのですが、世の女性たちの中には「そのひと口が命取り」と思いつつ、つい甘いものが別腹に入ってしまう事を嘆かれている人も多いと思います。

そんなあなたに朗報です!

なんと、香川では太りにくい「糖」が開発され、すでに商品化しているのです。

その名を「希少糖」と言います。

大事なところなのでもう1度言います。

 

希少糖---っ!!

 

希少糖とは
自然界に多量に存在するぶどう糖や果糖と違い、希少糖と言われるD-プシコースはごくわずかしか自然界に存在しない糖です。
希少糖D-プシコースには食後血糖上昇抑制作用、抗動脈硬化作用のほか肥満を抑制する作用が認められています。

 

香川大学の研究により世界で初めて希少糖の生産技術が確立され、商品化されているという「うどんだけじゃない香川県」の一翼を担う存在になりつつあるんですよね。

 

 

という事で、さっそく買ってみました!

 

見た目がおみやげっぽかったので、とりあえずサンポート高松にある「四国ショップ88」さんに行ったら、ちゃんと売っていました。

 

四国ショップ88

 

かわいらしいレトロな感じのパッケージなので、それらしく撮ってみました。

 

希少糖飴

希少糖豊島レモンあめ 400円

他にも小豆島オリーブ飴のほか何種類かありました。

中身を取り出してみると・・・

 

希少糖飴

 

おーっ!
なんだかキラキラしてるじゃないか!

もう、我慢できないのでさっそくひと粒口に入れてみると・・・

 

 

とっても、すうぃーてぃ!

 

希少糖じゃなくて「きしょい糖」やろ! とか言わない!

 

どのあたりが希少糖なのかよく分かりませんでしたが、しっかり甘くって、ちゃんと飴ちゃんしています。
豊島レモンの酸っぱさも絶妙で、これなら大阪のおばちゃんも「飴ちゃん袋」に入れて持ち歩いてくれる事でしょう。
(香川のおばちゃんは「飴ちゃん袋」持ち歩いてる?)

 

という事で、ヘルシーで太りにくく、糖尿病も抑えてくれる「希少糖飴」。
あなたもおひとついかがでしょうか?

 

店名 四国ショップ88
所在地 香川県高松市サンポート2-1
高松シンボルタワー1F
電話番号 087-822-0459
営業時間 10:00~21:00
定休日 年中無休
駐車場 無し
(周辺に有料駐車場有り)

 

 

 

投稿者:ガーハラダ
兵庫県出身四国帰化人。爆笑よりクスッ笑いに使命を感じるギリ40代。明太子は心の友。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします