自家栽培野菜でオーガニックなランチ ~ 畔家 ~

高松市林町に今年の5月にオープンした畔家(あぜや)さんに行ってきました。

 

畔屋

 

 

敷地内には古民家をリノベーションしたオープンカフェとハーブ菜園、ナチュラルテイストでモダンな畔家キッチンが併設されています。

今日は暑かったのですが、気候の良い季節だとオープンカフェも心地良さそうです。

 

畔屋

 

こちらではハーブの販売も行われているそうですが、収穫したものをランチとして提供されています。

 

 

住宅地の中にあるとは思えない、ナチュラルな空間ですよね。

 

 

この日は37℃を記録する猛暑でしたので、さすがにオープンカフェはきついという事で、店内でランチをいただきました。

 

畔屋

 

木のぬくもりを感じる店内もめっちゃおしゃれです。

 

畔屋

 

ランチボックスで提供される料理は、この日は3種類。
それぞれ自家栽培した無農薬野菜にお米を使ったカレーとおにぎりセットとタコライス(すべて800円)です。

今回は、カレーランチBOXをチョイスしました。

 

 

こんな感じでテイクアウトできるランチBOXです。もちろん、店内でのイートインもOK。

 

 

ご飯は玄米と白米が選べますが、欲張ってハーフ&ハーフにしました。

無農薬で育った野菜は丸ごと本来の味を楽しむことができるので、なるべく素材を生かしつつシンプルな味付けを行っているとの事。お米も自家栽培です。

せっかくなので、まずはそのままいただきましたが、確かに優しいお味でした。素材の美味しさが確かに伝わる絶妙な味付けです。
ただ、ちょっと薄味かな・・・ なんて思いつつカレーをかけてみると、

あーっ、なるほどなぁ~

辛すぎないマイルドなカレーに相性ばっちりなんですよね。
素直に美味しいと感じました。

 

ちなみに、同行した娘はタコライスをチョイス。

 

 

神戸の大学に通いながら京阪神のカフェ巡りをしている娘が美味しいの連発でした。
今時の女子大生の感覚でもおしゃれで素敵なお店に映ったようです。

 

そして、やはり今時の女子大生は流行りのかき氷は外しません。

これまたオーガニックなブルーベリーミルクかき氷(ハーフサイズ300円)

 

かき氷

 

600円でレギュラーサイズもありますが、食後はハーフサイズがちょうど良い量のようでした。
お店の奥でガリガリ手作業で削ってくれるので、なんとなく氷もやさしく感じるんですよね(笑)

 

かき氷

 

私とマダムはプラス150円でいただけるドリンクをオーダー。
テイクアウト可能なカップがやたらとかわいかったです。

 

 

インスタ映えしそう(笑)

 

お店の人も明るくて、とっても居心地の良いひとときでした。
新鮮な野菜が食いてぇーっ!と思ったら、迷わず畔家さんに行ってみましょう!

 

店名 畔家(あぜや)
所在地 香川県高松市林町1138-1
電話番号 087-815-1545
営業時間 10:00~17:00
※ランチ11:30~14:30
定休日 火曜日
駐車場 有り

 

 

投稿者:ガーハラダ
兵庫県出身四国帰化人。爆笑よりクスッ笑いに使命を感じるギリ40代。明太子は心の友。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします