ぷりっぷりなハマチのづけ丼 ~海鮮食堂じゃこや~

国道11号線、高松市牟礼町にある「道の駅源平の里むれ」。

 

道の駅源平の里むれ

 

駐車場の奥にある建物の中に海鮮食堂じゃこやさんがあります。

 

道の駅源平の里むれじゃこや

 

ずっと気になりつつお昼時の人の多さについスルーしていたのですが、今回は少し時間をズラして訪問してみました。
じゃこやさんは、よくある○○食堂のようなセルフのお店で、カウンターには地物の魚介類を中心とした料理が並んでいます。

 

 

お刺身に天ぷら、焼き魚に小鉢類・・・

どれもおいしそうで目移りしてしまいます。
タコの消費量が全国でも屈指といわれる香川県民としては「たこめし」もおおいにそそられたのですが、お店に入った瞬間からロックオンしてしまった「ハマチのづけ丼」を迷わず注文。

番号札を渡され、待つこと数分・・・

キターーッ!ハマチーーっ!

 

ハマチのづけ丼

 

見るからに脂がのってそうで、キラキラ輝いております。

さっさと写真を撮って、もう秒速でハマチを口に放りこむと・・・

 

しあわせすぎる~!

 

もう、ほっぺに電気が走りましたね。
ぷりっぷりの食感に、づけダレの香ばしさ。
箸が止まらないとはまさにこの事です。

このボリュームで650円(税抜き)なんですからね、なんで今までスルーしていたのだろうと自分にバカバカバカと叫んでしまいました。

 

昼時を外したとはいえ、平日でもこの混雑。

 

 

この味ですから、人気があるのもうなづけます。

づけ丼は私が食べた並盛のほか、よくばりな人には大盛り、他にも小鉢や天ぷらなども食べたいと思われる人には小盛りもあります。
ぜひ皆さんもぷりっぷりな「ハマチのづけ丼」をご賞味ください。

 

店名 海鮮食堂じゃこや
所在地 香川県高松市牟礼町原631-5 道の駅源平の里むれ内
電話番号 087-845-6080
営業時間 平日11:00~14:00
土日祝11:00~15:00
定休日 無休
駐車場 有り

 

 

投稿者:ガーハラダ
兵庫県出身四国帰化人。爆笑よりクスッ笑いに使命を感じるギリ40代。明太子は心の友。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします