地域の人々に守られる「ひまわり畑」が圧巻 ~ 公城の里 ~

高松市東植田町にある公城の里(きんじょうのさと)では、ひまわりが見頃を迎えています。

 

公城の里

 

初めて耳にされた人も多いと思いますが、
公城の里では、過疎化や後継者不足で荒れた田畑を利用し、地域のボランティアの手によって四季折々の花が栽培されています。
その取り組みは、平成27年度「高松市美しいまちづくり賞」にて認められ、受賞されているほどです。

れんげ、ひまわり、彼岸花、コスモスなどが季節ごとに花を咲かせ、最近では知る人ぞ知るフォトスポットとなっているんですよ。

 

という事で、満開のひまわりを撮影してきました。

 

公城の里

 

また、ひまわり畑の横にあるお宅では、ヤギが飼われていました。
呼んでも、まったく無視されましたが・・・(笑)

 

 

わざわざ行かれるほどの規模ではありませんが、近くまで来られたついでに少し足を伸ばされてみてはいかがでしょうか?
ちなみに、専用駐車場と思われる場所は見当たらなかったので、交通や付近の皆様に迷惑にならない場所に少しだけ駐車させてもらいましょう。

 

高松市東植田町491-5付近

 

 

投稿者:ガーハラダ
兵庫県出身四国帰化人。爆笑よりクスッ笑いに使命を感じるギリ40代。明太子は心の友。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします