ガーカガワ

香川大学「なえどこ」と、地域発展のために不思議な試作ジュースを飲んで来た。

 

なえどこ

香川大学地域連携学生委員会なえどこ
学生の視点から地域貢献できる学生のサポートを目的に、講演会やワークショップ、交流会などの企画・運営を行う学生主体のプロジェクトです。

 

こんにちは。ガーハラダです。
今回は、20年来の腐れ縁が続いている友人の会社、ガイナファームさんにお邪魔しています。
友人イシダ氏から「うちの会社に『なえどこ』が来るよー」と誘われて来たものの、実は僕の立ち位置がイマイチ分からなくてオブザーバーのフリをしております。

ちなみにオブザーバーとは、関係ないけど関係ない人と思われるのが寂しい時にそう名乗る便利な言葉です。

って、オブザーバーを置き去りにして会社説明が始まってるし!

学生の視点で地域の産業を発信していきたい!

今回の「なえどこ」の活動は、普段彼女たちが行っている学生の視点からの地域貢献活動の一環で、地元の求人情報サイト・しごとマルシェさんと連携し、地場産業の魅力を発信していくというもの。
「なえどこ」のメンバーが実際に地元の企業等に出向いて話を聞き発信する事で、自分たちの勉強にもなり、そして何かしら地域の人達の役に立てるのではないかというねらいがあるんだそう。

ここまで必死にメモを取りながら聞かれると、イシダちゃんもいい人になって説明するしかないよね(笑)

僕も、いい人になって写真を撮っています。

ガイナファームさんは、地元香川県の農家さんで採れる新鮮な野菜や果物を中心とした食材を加工する会社。
自社ブランドのSunnymadeのほか、各社向けのOEMを手掛けています。
そんなガイナファームさんの食に対する思いや、仕事への取り組み方をしっかり書き留めていました。

ネタバレになってはいけないのと、あまり友達を持ち上げるのも気持ち悪いので、ガイナファームさんについての詳細はここでは割愛します。
そのうち「しごとマルシェ」さんのサイトで彼女たちがレポートしてくれると思いますので、ぜひそちらをご覧ください。

試作品という名の不思議なジュース

そんな、イシダ氏の一方的な話しで盛り上がっているところに気になるひと言が・・・

イシダさん
今日は試作品のジュースを用意したので、ぜひ皆さんの感想を聞かせて下さい!

おっ、いいね。

イシダさん
これは、ホワイトアスパラガスをジュースにしてみました。いかがでしょうか?

・・・。

イシダさん
いかがでしょーーか?

・・・・・。

ガーハラダ
ちょっと言っていい?

もやしの味がする・・・

なえどこ
いや、、、そんな事ないと思います・・・
イシダさん
もやしはともかく、正直な感想を言ってもらった方が僕たちも参考になるので。
なえどこ
じゃぁ・・・
少しクセがあるので、もう少しマイルドになったら美味しいかも・・・
なえどこ
むしろ、ポタージュにして食べたいかな・・・
ガーハラダ
むしろ、もやしの味がすると思うんです・・・
イシダさん
つーか、それ書きたいだけやろ!
ガーハラダ
お願い、書かせて♡

さて、僕の忌憚のない助言を聞いて、すっきりマイルドなアスパラジュースになるのか?
それとも、ガン無視でもやし味の不思議なジュースとして商品化されるのか?

乞うご期待です!

と、友人らしくちゃらけましたが、試作段階ではうまく行かない事も当然多く、試行錯誤の過程を身をもって経験できたことはすごく良かったのではないでしょうか。

 

という事で!

もやしネタでドン引きされたのが良かったのか、そのうちガーカガワにも出演してくれるとの事。
僕も「なえどこ」の皆さんと、面白くて楽しい地場の情報をまた書ける事を楽しみにしています。

 

おしまい。

 

◆取材協力
ガイナファーム株式会社
しごとマルシェ
なえどこ

 

スポンサー・広告募集