ガーカガワ

父母ヶ浜のロマンチックな夜を楽しむ「うみと灯りの日」開催!

昼間から夕暮れ時には多くの観光客が訪れるフォトスポット「父母ヶ浜(ちちぶがはま)」。
実は日が沈んでからも、満点の星空が楽しめるんです!

そんな父母ヶ浜で、キャンドルやランタン、焚火の灯りで彩り、幻想的でロマンチックな時間を過ごす「父母ヶ浜 うみと灯りの日」が開催されます。
父母ヶ浜の各店(父母ヶ浜ポート、hand in hand、宗一郎珈琲など)では、焚火を囲んで楽しめるメニューも準備。その他、灯りテラスや灯りのオブジェ、星空ウォッチング、ミニライブなど、素敵な夜を父母ヶ浜でぜひお過ごしください。

これ、絶対綺麗なやつやん!(笑)

また、イベントを盛り上げる灯りのオブジェをつくる「空きビン」も集めているそうです。
ビンの口の直径が5cm以上あるものでしたら高さや色は問いません。ラベルを剥がして洗浄したものを父母ヶ浜ポートにお持ちくださいとの事です。(収集は12月26日まで)

自分のビンが当日どこに飾られているのか探してみるのも楽しいですよね。

 

※画像提供:hand in hand

イベント名父母ヶ浜うみと灯りの日
開催日時2019年12月27日(金)~29日(日)
16:40~19:00
※BAR TOMOKAは23:30まで
開催地父母ヶ浜ポート・hand in hand・宗一郎珈琲ほか
三豊市仁尾町仁尾乙203-3
入場料等無料
※荒天時中止
主催者父母ヶ浜ポート事務局
お問合わせinfo@chichibugahama-port.com