ガーカガワ

ラピスラズリ ~ マツエクが目元の印象を嫌味なくガラリと変える! ~

男女にかかわらず広い年齢層でさりげなくマツエクをしている人が増えてきました。でも、まだ不安な人も多いそうなので、高松市のマツエクサロン「lapis lazuli(ラピスラズリ)」さんでお話を伺ってきました。

 

最近、取材などで女性を撮影する事が多くなってきたのですが、ファインダー越しに見ても「目元が綺麗な人が増えたなぁ」なんて感じています。
ひと頃は、やりすぎてギャルっぽくなっている人もいたのですが、なんかこうナチュラルなのに目の輪郭がくっきりしている印象です。

恥ずかしながら僕は美容やメイクに関してはまったく知識がないのでただ不思議に思っていたのですが、ある日うちのマダムにそんなことを話していたら「最近マツエクしている人多いからね~」なんて事を聞いてちょっと興味が湧いてきました。さらに聞けば、若い人だけじゃなく年配の女性や男性までマツエク(まつ毛エクステンション)している人も多いんだとか。

これは詳しく聞きたい!
という事で、高松市上福岡町にあるマツエクサロン「lapis lazuli(ラピスラズリ)」さんでお話を伺ってきました。

 

ナチュラルにまつ毛を増やせるマツエクは、もはや必須アイテム

高松市上福岡町、伊予銀行さんの隣のおしゃれなビルにあるlapis lazuli(ラピスラズリ)さんにお邪魔すると、まるで自宅サロンのような優しい空間が広がっていました。
コテコテな、いかにもサロン的なお店だったらどうしようと思っていたのですが、これなら変な緊張もせずリラックスできそうです。

今回取材にこころよく応じていただいたのは、オーナーの熊﨑さん。
熊﨑さんは長年美容師として、香川だけでなく、神戸や愛知、愛媛などでも活躍。その土地土地での流行などにも精通しながらご自身のスタイルを確立された美のエキスパートです。

ーー今日はお時間をいただきありがとうございます。さっそくですが、最近マツエクが流行っていると聞いたのですが、そもそもマツエクってどういうものなんですか?

熊﨑さん「つけまつ毛などと違って、マツエクはご自分のまつ毛1本1本にアイラッシュ(人工的なまつ毛)を専用のグルー(接着剤)で装着するのが特徴です。自然に違和感なくまつ毛が増やせるという事で結構人気なんですよ。」

ーーでも、まぶたに植え込んだりするのって痛そうですね…

熊﨑さん「それ、勘違いされている人も多いのですが、マツエクは直接皮膚に接着したり植え込んだりするものではありません。元々生えているまつ毛の根元から1~1.5mm位の部分に接着しますので、施術中に痛みを感じる事はほぼありませんよ。」

ーーそれを聞いて安心しました。ちなみに、一度装着するとどのくらい持つんですか?

熊﨑さん「個人差もありますが、おおよそ3~4週間ぐらいは綺麗に保てます。だいたい月に1度ぐらい通われるといいと思います。」

 

 

美しさだけでなく安全も考慮。まつ毛を労わりながらライフスタイルに応じて施術。

 

ーー人によって似合う似合わないなんて事もありそうですが、アイラッシュにもいろんな種類があるんでしょうね?

熊﨑さん「もちろんです。まずお客様のまつ毛の状態を確認し、お好み、なりたいお目元などをお伺いしながら、お客様のライフスタイルに合わせたアイラッシュの提案を行っています。」

※lapis lazuliさんの施術例(公式Instagramより)

使用する商品は国産にこだわり、厳しい検査をクリアした確かな製品のみ使用。同時に自まつ毛を健康に保ち、保護するために柔らかくて軽量なものを使い、自まつ毛への負担を軽減しています。
まつ毛の状態に合わせて適切なアイラッシュを選択する事でキープ力も高まるんだそう。

ーー初めての人はアレルギー反応なんかも気になりそう…

熊﨑さん「まれに痒みや腫れが出る事がありますので、ご不安な方には無料でパッチテストも行っています。その後3日~1週間様子を見てからの施術となりますのでご安心ください。」

ーーところで、lapis lazuliさんではどういったお客さんが多いんですか?

熊﨑さん「年齢層は幅広いですね。それこそ若い方からご年配の方まで。ご年配の方は老眼でアイラインを引くことが難しいので、マツエクがとってもラクだとおっしゃっていましたよ。あと、男性も大歓迎です。」

一度本誌で「50歳のおっさんがプリティにマツエクしてみた!」みたいな企画やってみるのも楽しいかも(笑)

ーーlapis lazuliさんの特徴というか、意識されている事などはありますか?

熊﨑さん「何かを狙ってない限り、おおよそのお客様は自然にさりげなく美しい目元を意識されていると思います。あとは、上質なつけ心地と持続力あたりじゃないかと。奇をてらったものではなく、お客様の求める理想を表現するための施術を意識しています。」

ことさら差別化を意識しすぎると独りよがりなものになりがちですよね。お客さんがお店のコンセプトについて行けないみたいな。
あくまでもお客さんが主人公であり、その人その人に応じた美しさを引き出す事と「なりたい理想の自分」に寄り添う姿勢って、実は当たり前のようで案外難しいと思います。
長年美容師をされてきた熊﨑さんだからこそ、基本の大切さを知り、お客さんの気持ちを汲み取る優しさが備わっているんだなとお話していて感じました。

実際、クチコミやご紹介での新規顧客も多いんだそう。「マツエクには興味あるけど、どのサロンに行けばいいのかわからない…」なんて方は、一度lapis lazuliさんに相談されてはいかがでしょうか?

ーー最後に、本誌をご覧の読者さんにひと言お願いします。

熊﨑さん「ちょっとした事かもしれませんが、毎日鏡を見るのが楽しくなるのがマツエクの魅力のひとつです。アイラッシュを日常に自然に取り入れる事で、わくわくする生活を体験いただければと思います。ヘアースタイルとの相性やバランスなど、美容師ならではのアドバイスもさせていただきます!」

目は口ほどにものを言うといいます。目元を美しく保つことで、人に与える印象も大きく変わってくるのではないでしょうか?
ご自身の魅力をさらに引き出すマツエクは、これからどんどんマストな存在になっていくんでしょうね。

lapis lazuliさんの料金や施術内容、ご予約はこちらから。

⇒ ラピスラズリ(lapis lazuli) ホットペッパービューティー

 

店名lapis lazuli(ラピスラズリ)
所在地高松市上福岡町1202-3
ひだまりアパート2F
電話番号087-808-8149
営業時間9:30~18:30
定休日日曜日
駐車場あり
※ビル正面共有駐車場の店名表示のある場所に駐車してください。