ガーカガワ

あの名店より旨いかも!?「たあちゃん」の骨付鳥は病みつき確定

県民ライターむらおっちが「群を抜いている!」と個人的に愛してやまない「たあちゃん」の骨付鳥を紹介します。

 

こんにちは、むらおっちです。
私がこのお店と出会ったのは、社会人になって間もなくのこと。
大先輩からこのお店のことを聞いた先輩が、おいしい骨付鳥があるから食べに行こうと連れて行ってくれたのがきっかけでした。

あれから・・・ 数えるのも怖いくらいの月日や、年月が経った今も変わることなくこのお店の骨付鳥が大好き。
骨付鳥と言えば、香川の名物品。
県内には老舗や新店も含め人気のお店がたくさんあります。
そのなかでもやはり群を抜いていると、個人的に愛してやまない骨付鳥なのです。

素材と焼き方にこだわりあり!

美味しさの秘密は、素材と焼き方にこだわった店主の気持ちが、骨付鳥に込められていること。
一口かじれば噛み終える前に、もう一口かじりたくなるおいしさです。

私の場合は、無言で最後まで食べ続け、骨は半分にぱっきーんと折り、軟骨やホイル巻きしてくれている箇所まで余すことなく「食べてしまう=食べられる」たあちゃんの骨付鳥。
さぬき弁で「すばぶる」っていう食べ方で、まさに骨しか残りません。

オーブンロースターなども「焼き」の部類には入りますが、低温の直火で焼き上げられる骨付鳥は、旨味をしっかりと守り素材本来のおいしさを逃がしません。
何よりも食材に大切な脂分を落とし切らないので、うまみとジューシーさがぎゅっと詰まった一品になるのです。

素材本来のおいしさが味わえるため塩分は少なく辛くありませんが、程よくスパイスがきいていて大人から子供までおいしく味わえます。
手を抜かずにじっくりと焼き上げる骨付鳥は、まさに職人技です。

低温で焼き上げるために、時間は約50分かかります。
その50分をこだわり抜いた丁寧にしっかりと焼き上げてくれる姿を、お店では目の前で体感できます。

骨付鳥1本の価格だけを見れば、高いと感じる方がいるかもしれませんが!!!

NO~~~!

骨付鳥の大きさを見れば、そこは納得できるところ。
納得できるどころか、逆に安いかもと感じるかもしれません。
他のお店で扱われている骨付鳥の大きさや肉の分厚さは、2倍はあるとおもいます。

外はパリッと中はジューシーな、素材にこだわった良質な骨付鳥は一回食べると病みつきになる逸品です。

骨付鳥によくあうたあちゃんの梅チューハイは、このお店の看板メニューでもあります。
骨付鳥と一緒に、ぜひ! お勧めです。

手羽先もおすすめメニューですが、焼き時間は骨付鳥とほぼ同じです。
早めのオーダーをお勧めします。

骨付鳥以外にも、一品メニューやタタキなども楽しめます。
※添付画像の骨付鳥は、「親鳥」です。

たあちゃんの骨付鳥は、全国発送も可能です。
テイクアウトも可能ですが、取りに行く30分以上前に電話予約されるのがおすすめ。
何と言ってもお店で食べるのが、一番おいしいタイミングで口へと運べます。
来店時間予約時に、骨付鳥をオーダーしておくことをお勧めします。

毎月第一日曜日に、サンポートで開催されている「さぬきマルシェ」を要チェック!
もしかすると、たあちゃんの骨付鳥or手羽先が味わえるかも~
出店をされていない時もあるかもしれませんので、出店者情報をご確認ください。

 

店名 本格直火焼 骨付鳥 たあちゃん
所在地 高松市成合町16-9
電話番号 087-886-1967
営業時間 16:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 日曜日
駐車場 あり

 

スポンサー・広告募集