ガーカガワ

香川大学生セレクト!高松のグルメスポットをめぐってみた。

 

今回のめぐるテーマ

 

まもなく新入学シーズンですね!
新しい生活を迎える新入生の皆さんに、先輩である香川大学経済学部在籍、Bonsai☆Girls Project(盆栽ガールズプロジェクト)あかりんみのりんみーにゃの女子力高い3人が、香川大学からちょっと足を伸ばせば行ける財布に優しいグルメスポットを紹介します。

 

 

栗林公園 掬月亭(きくげつてい)

栗林公園

 おすすめのポイント

みのりん
栗林公園は大きな盆栽のよう。掬月亭でぼーっと景色を切り取って眺めるのがとっても好きです。香川大生は学生証提示で入場料が無料になるのもポイント!

 

ミシュラン三ツ星を誇る特別名勝栗林公園
その歴史は16世紀後半にさかのぼります。当初は、地元の豪族・佐藤氏の庭であったものが、その後、この地を治めた生駒家の家臣・西嶋八兵衛により広大な庭園の基礎が築かれました。
庭造りは1642年から高松藩を治める事になった高松松平家にも代々引き継がれ、1745年、5代藩主・松平頼恭の時代に完成されたと言われます。

 

 

「一歩一景」の多彩な造形美は、侘び寂びにも通じる四季折々の美しさがあります。
せっかくなので、そんな美しい庭園を散策してみるのもいいですね!

 

 

何気に鳩が苦手なようです(笑)

まだまだ寒さが続きそうですが、そこかしこに春の気配を感じる事ができました。

 

栗林公園の梅

 

梅も綺麗に咲いていました。

 

お茶席で癒される掬月亭

掬月亭

 

掬月亭(きくげつてい)は、栗林公園の一番奥にあります。
でも、ゆっくり散策しながら歩くと、ちょうど「お茶したいなぁ」と思う場所にあるんですよね。

 

 

入口で入亭料(抹茶付き700円、煎茶付き500円)を払って、歴代藩主が愛した掬月亭に入ります。

まだ少し寒かったのですが、障子が開けられた自然と一体感のある空間がとっても心地よいのです。

 

栗林公園

 

みのりん、景色を切り取るの図(笑)

 

 

そうこうするうちに抹茶と煎茶が運ばれてきました。

 

 

女子3人は抹茶派。
今回、カメラマンとして黒子に徹しているガーハラダは抹茶が苦手なので煎茶にしました。

この景色を見ながらの抹茶はおいしいんでしょうね~

 

 

彼女たちに聞いてみると、最近は海外からの観光客も多いからか、それほど苦くなくマイルドな味だったそうです。
もしかしたら、これなら僕も飲めたかも・・・

 

ちょうどタイミングが良かったようで、掬月亭ではお雛飾りがそこかしこに飾られていました。
職員の方にお聞きしたところ、3月3日頃まで展示されているそうなので、皆さんもこの時期に行ってみられてはいかがでしょうか。

 

 

もう少し暖かくなると、ぽかぽか陽気の中、新緑に包まれた見事な景観が楽しめます。
お茶を飲みながら、ぜひなごんで下さいね!

 

 

店名 栗林公園 掬月亭
所在地 香川県高松市栗林町1-20-16
電話番号 087-833-7411
営業時間 9:00~16:30
(受付は16:00まで)
定休日 年中無休
駐車場 有り(有料)

 

 

 

カフェ レッドアップル(CAFE RED APPLE)

カフェ レッドアップル

 おすすめのポイント

あかりん
オーナーさんとの距離が近く、つい長居をしてしまうアットホームさがポイント。スイーツ類が豊富で、それでいてそれほどお値段も高くないのが魅力です。

 

栗林公園からほど近い場所にあるカフェ レッドアップルさん。
住宅街にひっそりと佇む、とってもかわいいお店です。

 

レッドアップル

 

店内も隠れ家っぽい小さなお店ですが、この広さが案外落ち着くんですよね。
内装もお洒落です。

 

 

地元の常連さんたちに交じって、実は香川大生の中にも通い詰めている人もちらほらいるそうです。
とっても優しい女性オーナーさんや常連のおじさまたちとのおしゃべりがとっても楽しいんです。

テーブル席も3人でおしゃべりするのにちょうど良い距離感。

 

 

ドリンク類も豊富で、スイーツ類もハーフサイズがあるので、ちょっと小腹がすいた時にも気軽に立ち寄れるのがポイント。

 

 

栗林公園で歩き疲れて体も冷えてたので、オーナーさんが気を利かせてくれて、ドリンクを先に作ってくれました。
こういうさりげない気遣いが本当に心にしみますよね。

 

 

3人寄ればなんとやら・・・
ガールズトークに花が咲いた頃にスイーツ類がやってきました。

 

みーにゃはシフォンケーキ(350円)。

 

シフォンケーキ

 

撮影に手こずっていると、「もう食べてもいいですか~?」って(笑)

 

 

いや、もう食べてますけど・・・(笑)

 

そうこうするうちに、
あかりんのイチゴパフェ(500円)と、みのりんの抹茶パフェ(500円)が来ました。

って、また抹茶かいっ!

 

 

ドリンクやスイーツ類だけでなく、モーニングやランチもいただけます。

尚、オーナーさんからの告知なのですが、
16:00の閉店後、サークルや仲間同士のちょっとしたパーティー等のためにお店を貸し切りで開放してくれるそうです。
持ち込みやドリンクのみの提供など、ご予算に応じて対応してくれるそうなので、詳しくはお店までご連絡ください。

 

 

スイーツ女子のハートをくすぐる、とってもアットホームで居心地の良いお店でした。
ぜひ読者の皆さんも立ち寄られて下さいね~!

 

店名 カフェ レッドアップル(CAFE RED APPLE)
所在地 香川県高松市藤塚町2-1-22
電話番号 087-802-6505
営業時間 8:00~16:00
定休日 日曜日
駐車場 なし
※近隣にコインパーキングあり。

 

 

阿部食堂

阿部食堂

 おすすめのポイント

みーにゃ
香川大生御用達のお店。ごはんの量も選べるから、少食な人もがっつり食べたい人もおいしくいただけます。大学から徒歩圏内なのもポイントが高いです。

 

香川大学から徒歩数分という有難い立地なのが阿部食堂さん。
外観からもレトロ感漂う、ただものでない雰囲気を醸し出しています。

 

阿部食堂

 

一歩店内に入ると、そこは昭和の雰囲気が漂う、どこか懐かしい印象です。

 

 

香川大生の3人も、勝手知ったる我が家のようなリラックスムード。
取材という事をすっかり忘れているようです(笑)

 

 

香川大生御用達だけあって、定食類はほとんどが1,000円以内に収まるというリーズナブルさです。

 

みーにゃは目玉焼きハンバーグセット(900円)。

 

 

あかりんは和風おろしハンバーグセット(850円)、みのりんは豚の生姜焼きセット(700円)をそれぞれ注文しました。

安すぎる・・・

 

 

とりあえず、写メは定番ですね(笑)

 

 

気になるお味の方なのですが・・・

それぞれ感想を聞こうと思いましたが、彼女たちの話しに入っていくタイミングがつかめず、聞けませんでした・・・

でも、おしゃべりしながらも箸が進む進む(笑)

 

 

こんな美味しそうな顔をしているのに、うまくないはずがありません。
食レポなんてクソ食らえ~! 美味しいもんは美味しいねん!

という事で、具体的なお味を確かめたい方は、ぜひ阿部食堂さんに直接ご来店ください。
お店の裏に駐車場がありますが、ちょっと入れづらいのでご注意を。

 

店名 阿部食堂
所在地 香川県高松市扇町2-2-1 幸ビル1F
電話番号 087-851-0502
営業時間 11:00~15:00(L.O. 14:30)
17:00~21:00(L.O. 20:30)
定休日 日曜日
駐車場 有り

 

 

 

あとがき

 

以上、今回はいつもとはテイストを変えて、若干キレイめでお届けしました。
今回は、僕は表に出ずに黒子に徹していたのですが、記事を書いてたらいつものイジリ癖がじわじわと・・・(笑)

まぁ、いつものおちゃらけ路線はかなり抑えていますが、その代わり、オシャレ女子を前面に出した、ガーカガワとしては初の試みであります。
これで、若い人たちの読者さんが増えるだろうという「捕らぬ狸の皮算用」などしつつ、本稿を終えたいと思います。

たまにはこういうのもいいでしょう?(笑)

 

 

おしまい。

 

 

Bonsai☆Girls Project(盆栽ガールズプロジェクト)の関連記事。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

投稿者:ガーハラダ

兵庫県出身四国帰化人。爆笑よりクスッ笑いに使命を感じるアラフィフ。明太子は心の友。たまにガー子♡