ガーカガワ

バーチャル父娘デート! 白川夢華さんと「ワンズカフェ」のワッフルを食べてきたよ。

ワンズカフェ

たまには娘を誘ってデートしたい、でもどこに行ったらいいのか・・・
そんな、悩めるお父さんにおすすめする「ワンズカフェ(One’s cafe)」さんの自家製ワッフルを紹介します。

 

 

こんにちは。
大学生の娘を持つガーハラダです。今回は、僕と同じよう悩みを持つお父さんに、特におすすめしたい記事です。
これを読むと、「えっ、パパとデートとかウケるw」と普段は相手にされないお父さんも、スーパーモテモテパパになる(かも?)というお店を紹介します。心して読んでください(笑)

あらゆる世代が落ち着ける、ちょっと懐かしの店内

ワンズカフェ

年頃の娘を持つお父さん!
たまには娘と二人でデートに行きたいなんて思いませんか?

でも、いざとなるとどこに行っていいのか分からない… 
娘さんの好みに合わせてお洒落すぎるカフェなんかに行った日には、周りは若い子だらけでどうも落ち着かない。逆に、お父さん好みのシブいお店は娘が行きたがらない…。

そんな悩めるお父さんに朗報です。
高松市木太町にあるワンズカフェ(One’s cafe)は、あらゆる世代が落ち着ける、お洒落なんだけどちょっと懐かしい、ちょうど良い塩梅のカフェなのです。

お洒落な外観とは打って変わって、落ち着きのある店内ですよね。
午後はスイーツを楽しまれるお客さんが多いのですが、モーニングやランチも充実。時間を選ばず、その日の気分に合わせて立ち寄れるのもポイントです。

 

写真映えする多彩な自家製ワッフルに、お父さんの株も急上昇!

今回は、地元で活躍するタレント・白川夢華さんを勝手に娘に見立ててワンズカフェさんにお邪魔しました。

実はワンズカフェのスイーツてんこ盛り自家製ワッフルは、地元の若い女性やマダムたちに愛される人気メニュー。
テレビや雑誌にもたびたび紹介されるハズレのないチョイスなのです。

豊富なワッフルの中から夢華さんが選んだのはこちらのメニュー!

※ハーフワッフル・デラックスフルーツ(500円)

ケーキサイズのかわいいワッフル。
彩り鮮やかなフルーツもてんこ盛りで、娘さんのテンションもアゲアゲになること間違いなし!

こんな幸せそうな表情を見ると、お父さんも娘を惚れ直しますよね。

聞けば、ワッフルの生地から選りすぐりの食材を吟味し、一枚一枚ていねいに焼き上げた自信作との事。
夢華さんも「生地はモチモチふわふわな食感で、添えられたフルーツの甘酸っぱさとのバランスがすごくいい。めっちゃおいしいです!」と大満足でした。

そして、こちらは直径17cmのドリームサイズ。

※ドリームサイズ・ダブルベリー(740円)

まずはあいさつ代わりにインスタ映え狙い… という設定(笑)

スイーツが大丈夫なお父さんは、それぞれ違ったワッフルをオーダーして、シェアするのも楽しいですね。
自然に父娘の会話も弾んできそうです。

ワッフルは、それぞれドリンクとセットで100円引き。カフェメニューも豊富なので、甘いものが苦手なお父さんでも大丈夫。
次の休日、久しぶりに娘さんを誘って楽しい父娘デートはいかがでしょうか? お父さんの株も上がりますよ~!

 

おしまい。

 

店名 One’s cafe(ワンズカフェ)
所在地 高松市木太町5024-3
電話番号 087-867-2899
営業時間 9:00~20:00
定休日 水曜日
駐車場 有り

 

スポンサー・広告募集