ガーカガワ

香川県の災害リスクの低い役所・役場ランキング。1位は三豊市と綾川町、最下位は?

「地盤カルテ」で県内の役所・役場の災害リスクを調べてみました。あなたの自宅も検索できますよ。

 

調べたい場所の住所を入力すると、その土地の災害リスクを数値化してくれる「地盤カルテ」というwebサービスを見つけたので、試しに香川県内の役所・役場の住所を検索してみました。

「地盤カルテ」は、地盤ネット株式会社が提供するwebサービスで、その土地の「改良工事率」「浸水リスク」「地震による揺れやすさ」「土砂災害リスク」「液状化リスク」の5つの項目をスコア化し総合評価として算出したもので、改良工事比率などの独自データに加え、全国各自治体のハザードマップや国土地理院が作成したリスク区分などをもとに弾き出しているそうです。

調べたい土地の住所を入力するだけで瞬時に評価結果が出るとの事で、試しに香川県内の役所・役場の住所を検索してみました。

⇒ 地盤カルテ

 

災害リスクが低いのは三豊市と綾川町

それではその順位です。
ちなみに結果についてはあくまでも役所・役場の住所地のリスクであって、その市や町全体のリスクとは違います。ご自宅等の評価が気になる方は、「地盤カルテ」で調べてみてくださいね。

【各役所・役場のスコア一覧(100点満点・点数が高いほど災害リスクは低い)】
・三豊市 90
・綾川町 90

・善通寺市 75
・まんのう町 75
・琴平町 75
・東かがわ市 60
・坂出市 60
・丸亀市 60
・多度津町 60
・宇多津町 60
・土庄町 60
・高松市 55
・観音寺市 55
・三木町 55
・直島町 55
・さぬき市 40
・小豆島町 30

・香川県庁 55

簡易的な診断なので一喜一憂するまでもないかもしれませんが、ちょこっと頭の隅にでも入れておかれるといいかもしれませんね。