ガーカガワ

【12/14~15】四国初上陸!「誰一人取り残さない」ファッションブランドSOLIT!の展示会をWeBase高松にて開催

WeBase高松のラウンジスペースにて、2021年12月14日(火)~15日(水)の2日間、「誰一人取り残さない」ファッションブランドSOLITの試着・展示会が開催されます。

 

人類すべてがオーランド・ブルームやエマ・ワトソンみたいだったら苦労はしないんですけどね…
オシャレな着こなしをしようと思っても体型が悪かったり、障がいを持っていたり、特定の年齢層に振ったものしか販売されてなかったりで、なかなか自分のセンスを発揮するのが大変だと思いませんか? 僕なんて体型が華奢なので、アパレルショップで試着してはため息ばかりついています。

そんな悩みを持つ人たちにちょっとした朗報かもしれないイベントがWeBase高松さんで開催されます!
「All inclusive(オール・インクルーシブ)」な社会を目指し活動される「誰一人取り残さない」ファッションブランドSOLITの試着・展示会。部位ごとに選択可能なセミオーダーなどで、自分の好みや身体にあうようにカスタマイズできるブランドなんだそうです。

以下、いただいたプレスリリースを抜粋してSOLITについてご紹介します。

 

SOLIT のプロダクト 2つのこだわり

SOLITは、これからの未来に向けて全ての人間、自然や動物、どれも取り残さない「オール・インクルーシブ」な社会を目指し、2020年9月に設立しました。ファッションデザイナーやマーケター、医療・福祉従事者をはじめ、障がいの有無を問わず有志で集まった多業種多職種のチームです。
企画段階から障がい者やセクシュアルマイノリティなど課題当事者を巻き込む「インクルーシブデザイン」の手法を用いて商品の開発を行っています。

①部位ごとに選択可能なセミオーダー
身体に障がいのある方にヒアリングやアンケートを繰り返す中で浮かび上がったニーズをもとに、ジャケット・パンツ・ブロードシャツ・ジャージーシャツの4種類を製作しました。どれも、部位ごとにサイズや仕様を選択でき、1,600通り以上の組み合わせの中から、ご自身好みと身体に合わせた服をカスタマイズできます。身体に麻痺がある方や、障がいのある方、特徴的な体型の方をはじめ、多くの方にとって着やすいデザインになっています。

②受注生産とサステナビリティ
SOLITでは必要とする人に必要な分だけ生産します。これまで大量生産・大量消費モデルにより多くの廃棄衣料を排出してきたアパレル産業の課題に対し、私たちは求められた分のみ受注生産を行い、生産ロスを防ぎます。また、既存の衣服のデザインや構造では、着衣することができなかった方にとって、自分の好みや身体にあうようにカスタマイズができることで、商品を長くきていただけるようにし、商品寿命を伸ばすことを目指します。

 

12月14日・15日はWeBase高松へGO!

本誌ガーカガワでも何度か取材させていただいたWeBase高松さん。カジュアルなのにハイセンスなコミュニティホテル&ホステルですが、実は朝食だけの利用もできて、これがまためっちゃ美味しいんです。

関連記事 WeBase高松のホテル朝食ブッフェはお手軽で種類豊富、野菜がおいしい!

そんなWeBase高松さんが、オール・インクルーシブな社会を目指し活動されるSOLIT株式会社の考えに共感し、今回四国初となる試着・展示会を開催されるそうです。
「開催期間中、全ての旅と人を応援するWeBase 高松では、多言語対応可能なホテルスタッフがここでしかできない新たな体験を提供いたします。」という事だそうで、身体に障がいのある方もそうでない方も、気軽に立ち寄れそうです。

諦めるのはまだ早い!
見た目がオシャレになると、もしかしたら人生そのものも変わるかもしれませんよ。

 

イベント名ファッションブランドSOLITの試着・展示会
開催日時2021年12月14日~12月15日
14:00~20:00
開催地WeBase 高松 ラウンジ
高松市瓦町1-2-3
入場料等無料
主催者WeBase 高松
お問合わせ087-813-4411