ガーカガワ

レオマ光ワールド!30周年の今年はイルミ&エンターテイメントが最高!

日本夜景遺産に認定された、中四国最大250万球の圧巻イルミネーション「レオマ光ワールド」が今年も始まりました。

 

レオマリゾートの「レオマウインターイルミネーション2021-2022」が熱い!

という事で、今年もイルミネーション初日にお邪魔してきました。
コロナ禍という事もあって、感染予防のために去年に続きやや趣が違ったものとなりましたが、なんてったって今年は30周年! アニバーサリーなイベントもありましたので、そこいらもじっくりモデルの涼ちゃんと一緒にレポートします。

 

期間中毎日開催!パーク内に一斉に光り輝くイルミネーションの点灯式

レオマリゾート全体が光に包まれる「レオマ光ワールド」
その規模は、中四国最大のイルミネーション250万球を誇り、日本夜景遺産にも認定。さらに、11月4日に開催された第9回全国イルミネーションアワードで「プロフェッショナルパフォーマンス部門」第2位と、昨年第3位よりランクアップ!

その圧巻なイルミネーションの規模と美しさに多くのファンを魅了していますが、今年も11月3日から2022年2月27日までの日程で開催、多くの人々に素敵な夜を提供してくれます。

そして、その圧巻なイルミネーションは、これまた中四国最大級23mのツリーでの点灯式からスタート。
毎日17:00から開催される点灯式ですが、この日は初日という事でペディー&ポーリーがツリーに光を灯す一夜限りの特別バージョンでした。

ペディー&ポーリーが現れると、一気に会場のムードが盛り上がってきます。
今年も感染予防対策のためゲストも一緒に点灯ボタンを押す場面はなし。去年もそうだったのですが、ダンスの後にそのままの流れでテンポ良く点灯したので、これはこれで変に間延びせず良いと思いました。

サンタの衣装に身を包んだお姉さんが「5、4、3、2、1… と、言ったら点灯しますよ」と、意図してるのかどうなのか分かりませんが、会場のお客さんが何人かズッコケたあとカウントダウン。

そして、点灯~っ!

23mの巨大なツリーが一気に点灯し、会場に集まるゲストたちもテンションあげあげ!
そして、パーク内のイルミネーションも同時に点灯しました。

この瞬間だけは、毎年来ていても飽きない! それどころか、やっぱり心が弾む!
カメラのシャッターも走りまくりなので、それではイルミネーションに包まれたパーク内をたくさんの画像とともにご案内します。

 

30周年を祝う衣装がかわいい!光り輝く「ファンタスティックパレード」

点灯式の後は、涼ちゃんとパーク内をウキウキしながら回ってみました。
どこもかしこもイルミネーションが綺麗!

涼ちゃんもめっちゃ久しぶりというレオマリゾート。どこを見ても「綺麗~!」の連発で、うっとりと眺めていました。

この時期はやっぱりカップルでぜひ来ていただきたい! 彼女をモデルにして綺麗な景色を背景に写真を撮ってあげるといい思い出になると思います。

残念ながら今日の涼ちゃんのお相手は干からびたおっさんですが…

フォトショでキミの写真を合成して「レオマのラブリーな場所で彼女に抱きつかれたなう」に使っていいよ~(笑)

と、遊びはほどほどにして、そろそろファンタスティクパレードが始まるので、会場のマジカルストリートに急ぎましょう。

いやほんと、このパーク内の壮大なイルミネーションだけでもすでにお腹いっぱいなのですが、せっかくなので、2022年2月23日までの毎週土日祝と12月18日~2022年1月3日の毎日に開催される「Fantastic Parade ~ It’s Winter Joyful!~」はぜひご覧いただきたい!

電飾を施されたフロートに、レオマリゾートのキャラクターやダンサーたちが総出演。このエンターテイメント性はつくづくレベルが高いと思う。

ダンサーさんたちのコスチュームもかわいい!
去年は舞踏会のドレスのような衣装だったのですが、今年は、デイ&ナイト、スター、ホリデー、スノー、オーロラをテーマにしたコスチュームなんだそう。

こちらも感染予防対策からでしょうか、今年もちびっこたちと一緒に踊るみたいな場面はなかったのですが、その代わり時々パレードが止まってはキャラクターたちが簡単なダンスを教えてくれて、ゲストの皆もその場で一緒に踊るという、楽しいパフォーマンスとなっていました。

見るたびに言ってますが、いつかダンサーさんにインタビューなんかもやりたいと思います。広報さん、よろしくお願いしまーす(笑)

そして、まるでドイツのようなクリスマスバザールも開催中。パレードの前後に覗いてみるのもいいですね。

いいのがあったみたいです(笑)

 

光と音とかわいいアリスの世界へ!人気の「アリスのマジカルナイトウォーク」が今年も登場!

去年から始まった人気の「アリスのマジカルナイトウォーク」が今年も登場!
夜の「風の道エリア~オリエンタルトリップ」にランタンや映像で作る、アリスの不思議な世界を体験しながら散策できます。

こっちだよ!(笑)

白うさぎに誘われてアリスの世界に迷い込みます。

こちらは、体が大きくなったり小さくなったり、まるでアリスになったかのような体験ができるんだそうです。

アーチ型の橋を渡ると、まさにそこは不思議の国。

こんな額縁や、フラッシュ撮影するとキャラクターが映し出される不思議なシルエットパネルなど、写真を撮りながら散策するのも楽しいですよ。

そしてさらに先に進みます。風の道の両側にさまざまなランタンやイルミネーションが光り輝いています。

白いうさぎのトンネル! 涼ちゃんがんばれ!

後で事務所の社長から「うちの大切なモデルになにさせてんねん!」とか怒られそう(笑)

そしてこちらはハートの女王の庭。

部屋にに入ると、まるで万華鏡の中にいるみたい!

そして、この周辺にはたくさんのキャラクターを模したランタンが幻想的な風景を作り出していました。

そして、オリエンタルトリップに向かう日本一長いエスカレーター「マジックストロー」には、まるで光のトンネルのようなイルミネーション。

オリエンタルトリップのイルミネーションも当然抜かりはございません。
建物のライトアップなどもうまく使いながら、これでもかと言うほどの光の攻撃がやばいです!

アリスイングリッシュローズガーデンに向かう通路には、道に迷わないでね…と、キノコが道案内。

そして、これまたどこぞの高級リゾートかと思わせるホワイトガーデンを抜けると…

ローズガーデンにはまたもや光のアーチ。

その先にあるアリスイングリッシュローズガーデンの可愛らしい小屋を覗いてみましょう。

映え映えの外観から一転、小屋の中はもうメルヘンすぎる~!

もう、やばっしょ!

 

圧巻の360度3Dプロジェクションマッピングも凄い!

さて、オリエンタルトリップから眺める夜景も堪能した事だしそろそろお腹がいっぱい… むしろガチでお腹もすいてきたのでそろそろ取材を終えようとしたところ、「さぁ、このあとモスクでプロジェクションマッピングがありますよ」と、広報さんの神の声…
涼ちゃんの瞳も爛々とプロジェクションマッピングみたいになってたのでもう少し留まる事にしました。

いやぁ~ これがまた圧巻だったんです!
西日本初の360度3Dプロジェクションマッピング「Legend Palace」

プロジェクションマッピングなので当然いろいろ映像が移り変わる動きのあるものです。写真なんかより何万倍も綺麗なので、ぜひ実物をご覧ください!

そして、最後はキャナルロードの光の洪水を眺めながら遊覧船「ウエストレイカー」で帰路につきました。

という事で、あまりにも盛りだくさんだったのでかなり割愛したつもりなのですが、それでもそこそこの分量になってしまいました。
実は「レオマウインターイルミネーション2021-2022」はこれだけじゃなくて、30周年プレミアムショー「Memorable Fun Live Special Night ~Seasons of Smile~」や、レオマの冬の夜空を彩る「花火ファンタジア」も開催されます。気になる方はぜひ公式ホームページ等で開催日をご確認ください。

ご家族連れからカップルやお友達同士、いろんな世代が楽しめる冬のレオマリゾートへぜひ張り切って「インパ」しましょう!

おしまい。

 

モデル=涼(ズーダプロダクション所属)/YouTubeチャンネル

◆入場料や開園時間等の詳細は、レオマリゾート・オフィシャルサイトでご確認ください。
⇒ レオマリゾート・オフィシャルサイト