ガーカガワ

「かわいい」を残してあげたい!カガワ写真館のキッズ撮影会開催中

あっという間に成長する子供の「かわいい」をプロの写真で残してあげたい! 
イベント価格で撮影できるカガワ写真館の「ベビー&キッズ写真展 2021」の撮影に同行させてもらいました。

 

普段のさりげないスナップはママやパパが最高のカメラマンです。
でも、1年に1度くらいはプロのカメラマンにお願いして、クオリティの高い写真を残してあげませんか?

という事で、今年も始まったカガワ写真館さんの「ベビー&キッズ写真展」の撮影会にお邪魔しました。

 

おそとで写そう今年一番の笑顔!

そして今年もやってきました高松中央公園。
今回もこちらで「おそとで写そう今年一番の笑顔!」と題して、高松市古馬場町の老舗、カガワ写真館さんのプロカメラマンが撮影してくれます。

この日はあいにくの曇り空でしたが、人の撮影には変な影が入らずやわらかいイメージで撮れるので、実は意外と良い天気だったりするんですよね。

そして、今回モデルになってくれたのは可愛らしい男の子の兄弟ちゃん。

今日の撮影は、毎年カガワ写真館さんで開催されている「ベビー&キッズ写真展」に展示されるモデル撮影会。
写真展に向けて、ちびっ子モデル50名を募集されているとの事ですが、まだまだ募集枠は残っているそうです。

募集内容はこちら。

普段の写真はスマホでもぜんぜんOK。でも、例えば四切サイズで部屋に飾りたい! なんて時にはやっぱりクオリティの高い写真にしたいもの。紙にプリントするとその差は歴然なんですよね。
これね、僕の失敗談なのですが、こういうのに無頓着だったので僕の娘のまともな写真は七五三などのハレの日の時ぐらいしか残っていません。ほんと、ちゃんと撮っておいてあげないと、成人してから子供に恨まれますよ~(笑)

 

さすが、プロは子供の笑顔を撮るのがうまい!

そして始まりました撮影会。
男の子は元気で遊ぶのが先になってしまいますからね、なかなか最初はいい笑顔を向けてくれません。
でもそこはさすがプロ。ボールやぬいぐるみなどの小道具を駆使しながら楽しませる術も心得ています。

聞けば、むしろご機嫌にちゃんとポーズ取ってくれるお子さんの方がまれなくらいで、少々ご機嫌斜めでも大丈夫。多くの子供たちを撮り続けたカメラマンさんなので、ママさんも心配しなくても良さそうですよ。

ここからは、まるで自分の庭のように中央公園を知り尽くしているカメラマン香川さんの独壇場。
光の向きをさりげなくチェックしながら、公園内の映えポイントをあちこち移動しての撮影です。

僕なんかはモタモタしててあまり撮れなかったのですが、長時間集中できないお子さんの一瞬の表情をとらえてバシバシ撮る香川さんはさすがプロというほかありませんでした。

 

撮影した写真はすぐに見ることが出来ます。

撮影時間は正味30分程度でしょうか、ひととおり撮影が終わったらカガワ写真館さんに戻ってモニターチェックです。

補正せずに、「撮って出し」でクオリティーの高い写真が見れるのもプロならではですよね。
お客さんを待たせずに、すぐ確認できるのも有難いです。

この日撮影したたくさんの画像の中から好きな写真を選ぶのも楽しいひととき。
ご家族みなさんで「これもいいよね~!」なんて幸せな会話が聞こえます。

「ベビー&キッズ写真展 2021」の撮影は5月7日~9月12日の予約制。選んでもらった写真は9月19・20日にカガワ写真館特設会場にて展示後、額付きでお渡しいただけるそうです。
毎年恒例なので、ベビーから小学校を卒業するまで毎年撮影してもらうのもいいかもしれませんね。

お子さんの成長をクオリティの高い写真に残してあげられるのは親御さんだけですよ~!

撮影のご予約はカガワ写真館さんへ!

 

店名カガワ写真館
所在地高松市古馬場町8-33
電話番号0120-21-3590
087-821-3590
営業時間10:00~17:00
定休日水・木曜日
駐車場あり