ガーカガワ

スーツ隊が行く!#05「まんのう町で、ひまわり畑に埋もれてみた」

2019年9月6日

スーツ隊

圧巻のひまわり畑が広がるまんのう町で行われた「ひまわりまつり」に推参してきたので、その模様をレポートします。

 

どうも、スーツ隊です。
わけあって笑顔は見せませんが、本日はまんのう町にやって来ました。

というのも、圧巻のひまわり畑で知られる同地で、こんなイベントが開催されているからなのです。

ひまわりまつり

ひまわりまつり!

黄色の原色が眩しいひまわり畑に、あくまでもモノトーンでシュールに決めるスーツ隊には場違いのように感じますが、この笑顔満載のひまわり達を前にして、どれだけクールさを保てるのかも今回の見所でございます。

それでは、さっそく本日のスターティングラインナップを紹介します。

以上6名でお送りします。
尚、エージェント・モリは、仕事でもなく、家庭の事情でもなく、ふつーに「寝坊しました!」との事なので、合流しだい「今日はひと言もしゃべったらあかんの刑」に処したいと思います。

そして、今回からまたまた新メンバーが加わりました。
とりあえず、自己紹介代わりに何かやってもらいましょう。

解説が必要な謎ポーズですが、些細な事なのでスルーします。
ちなみに、イガイガに耐えながら口にくわえているひまわりは、ちゃんと購入したものです。そこいらから引っこ抜いたわけではありませんので誤解のないようお願いします。

という事で、各々が好き勝手な行動に走りつつあるスーツ隊のレポート、はじまりはじまり~!

スーツ隊

見ごろを迎えた、まんのう町のひまわり畑

1992年から栽培の始まったまんのう町帆山地区では、その後2000年に栽培規模を5haに拡大(その後13haへ)、2010年にはひまわり油を使ったドレッシングの販売も開始、今では「ひまわりの里まんのう」として県内外に知られるようになりました。

ひまわりまつりの会場周辺には圧巻のひまわり畑が!

梅雨の合間の開催だったので天気が心配されましたが、この日は強烈な晴天に恵まれました。
やっぱ、ひまわりには青空っしょ!

ひまわりまつり

ひまわりまつりの会場は、多くの家族連れなどで賑わい、思い思いにひまわりを撮影したり、露店などを冷やかしたり、皆楽しそうに過ごされていました。

ひまわりまつり※仲南産直市の手作りアイス(250円)。アイスの中にたっぷり入ったひまわりの種がめっちゃ美味しかった。

途中、ちょうどJR四国の観光列車「四国まんなか千年ものがたり」が通過。ひまわりまつりに合わせたのか、徐行する列車の乗客と会場の人達がお互いに手を振り合うという粋なワンシーンもあり、思った以上に楽しいイベントでした。

いつか乗りたいなぁ~
JR四国さん、取材に呼んでくれないかなぁ~(笑)

なんて、余韻に浸っていたのですが、ふと気づくとスーツ隊をほったらかしにしてました・・・

ぶーたれてるし・・・・

じゃあ、そろそろ出撃するよ~!

まずは、ひまわり畑に埋もれてみよう~!

そして、ひまわりと同化してみよう~!

以上、おしまい!

いや、めっちゃ暑すぎて死にそうやから・・・

ひまわりまつりを冷やかしてみた

今回、撮影許可等でいろいろお世話になったまんのう町役場の職員さんから「せっかくなので、イベントも楽しんでください!」という有難いお言葉をいただいたので、スーツ隊のメンバーもちょっとだけ盛り上げてみたいと思います。

と、その前にひまわりまつりと同時開催された「第3回ひまわりオイルサミット」から。

冷房が涼しくて天国~!

じゃなくて、まつり会場である帆山公民館では、全国のひまわりの町の自治体関係者さんが集い、それぞれの取り組み等について発表されていました。

ひまわりまつりの会場には、それぞれの特産ひまわりオイルを中心とした販売ブースも設けられていました。

それぞれのブースをざっと紹介すると・・・

どこもパッケージからしてオシャレ!
北海道の名寄市、北竜町は8月に入ってからひまわりの見ごろを迎えるそうなので、今回「ひまわり見逃した~!」とお嘆きの皆さんは、わざわざ北海道まで見に行ってもいいかも。

兵庫県佐用町は、個人的にはマネージャー・ガー子が姫路産なので、ひまわりの里である事にびっくり。そのうち帰省ついでに立ち寄りたいな・・・なんて思いました。

そして、我がまんのう町のひまわりオイルは、なんと平成30年度優良ふるさと食品中央コンクールにて農林水産大臣賞を受賞! 今、まさに勢いに乗る県産品なのです。

一見、どこも似たようなひまわりオイル商品のように見えますが、それぞれに地域の特色を生かした逸品揃い。またゆっくりお取り寄せしたいと思いました。

で、ここで寝坊で遅刻したエージェント・モリが合流。
とりあえず、ひまわりさんに謝罪やろ!

あっさりひまわりさんが許してくれたので、何事もなかったかのように進行したいと思います。

どのイベントに行ってもそうなのですが、エージェントたちの異様な姿が何気に注目を集めます。
ちびっこたちに指を差されたり、明らかに「触れずにいよう」という視線を感じたり・・・(笑)

そんな中でも、声をかけてくれる人もいたりで、いきなりの撮影会。

ひまわりの花を摘んで染め物をされているという吉井さんと。
わけあってスーツ隊は笑顔ではありませんが、ひまわりストールを拝借させていただきます。
1~2週間後にひまわりの収穫があるそうでスーツ隊も誘われましたが、すでにこの暑さで死に体のところに炎天下の収穫は地獄絵図しか想像できなかったので、逆にご迷惑になると思い遠慮させていただきました・・・ すみません。。

そして、何気にまんのう町のゆるキャラ「まんテンちゃん」が歩いていたのでナンパ(笑)

うどん脳くんの時みたいにキメさせていただきました。
そろそろこの護衛ポーズもマンネリ化してきたので変えないとな・・・

最後に、ひまわりまつりのゲストの方と少し絡ませていただきました。

料理研究家の稲垣飛鳥さんと

■ 稲垣飛鳥
高松市出身、神奈川県在住の料理研究家、フルート奏者。
大学在学中より関西を拠点とするタレント・レポーターとして活躍。料理研究家としては、コンビニエンスストアなどで販売されている料理の再現などが得意で、テレビ出演もこなす。

 

料理研究家として知られる稲垣飛鳥さんが、ひまわりオイルを使った料理を紹介&試食されていました。

試食させていただきましたが、クセの無いひまわりオイルを使っているからか、見た目よりあっさりしていました。
バナナの風味も生きていて、美容や健康にも良さそう。10個ぐらい大量に食べたくなる美味しさでした。スーツ隊も、入れ替わり立ち替わりで試食とか自由すぎる・・・
レシピをお聞きすると意外と簡単に作れそうなのもいいですね。

稲垣さんにひと言いただきました。

稲垣さん
テレビ朝日の深夜番組「家事ヤロウ!!!」に出演してます。みんな見てくださいね~!

告知でした(笑)
テレビ朝日で毎週水曜日深夜0時20分(瀬戸内海放送では木曜深夜0時40分~です)から放送される「家事ヤロウ!!!」で、バカリズムやカズレーサー他と出演されているそうです。みんな見てね!

テノール歌手の大西貴浩さんと

大西貴浩
まんのう町出身の声楽家、日本歌曲歌手。
童謡・唱歌から芸術歌唱曲まで幅広く日本歌曲を専門とし、日本全国でコンサート活動を行う。伊勢神宮内宮、出雲大社、伏見稲荷神社などでの奉納演奏も行う。

 

テノール歌手として知られる大西貴浩さんのミニライブも行われていました。

良く知られる童謡や民謡、そしてご自身で作詞された「我が故郷まんのう」を披露、大勢のお客さんが聴き惚れていました。
音楽に疎い僕は、テノール歌手と聞いてピンと来なかったのですが、朗々と歌い上げる歌声を聴いていると、耳にすーっと入っていく感覚に心が洗われるようでした。

大西さんにもひと言いただきました。

大西さん
まんのう町で歌わせていただくのも数年ぶりだったのですが、知った顔もちらほらいて本当に歌いやすかったです。楽しいひとときでした。

まんのう町の観光大使もされているそうなので、読者の皆さんもその歌声に触れる機会もあるかもしれませんね。
大西貴浩さん、要チェックです。

という事で、スーツ隊も最後にはキメポーズが「お控えなすって!」みたいになっていましたが、今回は、青空の元、いちめんのひまわりと楽しいイベントをシュールにお届けしました。

ちなみに・・・

わけあって笑顔は見せないスーツ隊ですが、さすがにこれだけひまわりたちに微笑みかけられると、ついオキテをやぶってはしゃいでしまったのは内緒の話しです。

 

おしまい。

 

◆スーツ隊の過去記事はこちら

 

スポンサー・広告募集