ガーカガワ

北浜アリー「umie(ウミエ)」で海を眺めながら絶品ビーフシチュー

たまに無性に食べたくなる味。今回のランチは、北浜アリー「umie(ウミエ)」のビーフシチューと、カレーです!

 

高松でオシャレなスポットと言えば必ず候補にあがってくる北浜アリー。観光客をはじめ、デートスポットとして若者率の高いこのエリアでアイコン的な存在のおしゃれカフェ「umie」さん。
ガイドブックなどには必ず紹介される有名店なのですが、人がざわついている感じもなく、落ち着いてゆったり過ごせるお店です。

豊富なドリンク類やスイーツはもちろん、薄焼きのピザ、ベーグルやフレンチトーストなどのフード類も充実しているのですが、今回はたまに無性に食べたくなるビーフシチューでランチしました。

 

センスの良いアンティークと海が見えるカフェ「umie(ウミエ)」

築75年以上の倉庫をリノベーションした店内に入ると、そこには思いのほか広い空間が広がります。
ビンテージものの椅子やテーブル、さりげなく飾られたレコードジャケットやさまざまなアート作品、ちょこっと置かれた小物たちもかわいい。

そして、なんといっても店内から見える瀬戸内海の景色が最高!
ザ・オーシャンビュー! みたいな海推しではなく、まるでその景色自体がお店のインテリアのようなさりげなさです。

席に着くと、オーダーするのも忘れてつい景色を眺めてしまいます。

いつまでもぼーっと眺めていたいのですがお腹は正直。そろそろグルルと鳴り出したのでランチとしましょう。
いちおうメニューを見て心変わりがないことを確かめて、つい… というか、ここに来たら必ず食べたくなるこちらのメニューをチョイスしました。

ビーフシチュープレート(1,300円)

牛のすね肉をじっくり煮込んだ人気メニューです。ごはんもチョイスできるのですが、やっぱりここは美味しいと評判のベーグルをチョイスしたい。ちなみに、このビーフシチューは単品でもオーダーできます。

これこれ、この味!
お肉はほろっと口の中でとろけるような柔らかさ。コクがあってまろやかな舌触りのシチューは肉や野菜の旨味がたっぷりです。
ベーグルとの相性も本当にいいんですよね~。

今回同行してくれた吉田春乃さんは、こちらも人気のカレープレート(1,100円)。

「野菜の旨味がよく出ていて、お肉もほろほろ! ココナッツ風味なのでそれほど辛くないし、見た目もすごく映えるので女子ウケも良いかも。とっても美味しいです!」と、ライターとしてはめっちゃ有難い、そのまま書ける秀逸なコメントでした(笑)

ドリンクもあっさりフルーティーで美味しかった!

※ピンクはちみつスカッシュ(左、650円)、白桃ラッシー(右、700円)

人気店だけに常連さんも多いと思いますが、「そう言えばしばらくumieさんに行ってないなぁ~」というおしゃれ女子の皆さん、たまには海を眺めてぼーっとしたり、ほっこりとするアンティークに囲まれたカフェタイムなんていかがでしょうか?

今回モデルになってくれたのは、サックス奏者として活躍する吉田春乃さんでした。

おしまい。

 

モデル = 吉田春乃 / Twitter @HarunoYoshida

店名kitahama umie(ウミエ)
所在地高松市北浜町3-2 北浜alley内
電話番号087-811-7455
営業時間11:00~19:00(L.O.18:00)
土曜日のみ11:00~21:00(L.O.20:00)
休業日水曜日
駐車場あり(北浜alley有料駐車場)