カップル注意!香川県の「行くと分かれる」ジンクスのあるスポットと縁結びの神様

まことしやかにささやかれている「カップルで行くと分かれるジンクス」のある場所。
全国的に有名な場所だと、初デートでディズニーランドに行くと分かれるとか、上野公園の不忍池でカップルでボートを漕ぐと別れるとか、大阪の海遊館もヤバいなんて話も聞きます。

さて、こちら香川県ではどうなんでしょうか?

実は、あの有名な観光地にも「カップルで行くと分かれるジンクス」があったりするんですね。
信じる人も信じない人もぜひチェックしてみて下さいね!

 

 

金毘羅さん

 

 

香川県民なら「金毘羅さんにカップルで行くと分かれる」という都市伝説を一度は耳にした事があるかもしれませんね。
カップルでお参りすると、海の神様が嫉妬してしまうからという伝説があるそうです。

なぜ海の神様が嫉妬するのか意味不明なのですが、神前結婚式もやっているくらいですからね、実はそれほど心配はないのかもしれません。

ただし、あれだけ長い階段なので、男性のペースで上がると女性はついて行けないかもしれません。
彼女に気遣いが出来ずにつむじを曲げられるなんて事になっても、それは金毘羅さんのせいではありませんからね~(笑)

 

 

栗林公園

 

 

ミシュラン三ツ星を誇る栗林公園も実は「カップルでデートすると分かれる」そうです。
いろいろ調べてみると、中には「2、3日で分かれる」なんて即効性ありすぎ!な噂もあるようです。

そういえば、年に数回は栗林公園に行きますが、確かにカップルは少ないような・・・

うーん、個人的には若いカップルにこそ来てもらいた場所なんですけどね。鯉にエサをあげたり、掬月亭で庭園を眺めながらお茶をすすったり、商工奨励館にはおしゃれなカフェもあります。
カップルで行っても、意外と大丈夫なんじゃないかと思うんですけどね~。

 

 

 

せとしるべ(赤灯台)

 

 

サンポート高松のシンボル的な存在である「せとしるべ(赤灯台)」。
平成28年には、日本ロマンチスト協会より「恋する灯台」に、夜景観光コンベンションビューローからは「日本三大夜灯台」にそれぞれ認定されました。

しかし、若者の間で「ここでデートすると分かれる」という伝説があるそうです。

「恋する灯台」なのに・・・ ロマンチストちゃうやん!!

でも、確かに真夏や真冬の過酷さは、なにも考えずに行くと気まずくなるかも・・・

 

 

知らずに行ってしまったカップルへ。縁結びの神様でリカバリーしよう!

 

そうと知らずに「別れるスポット」に行ってしまったカップルのみなさん、ガーカガワはご愁傷様では済ませません。

木太町にある縁結びの神様、八坂神社を紹介します。

 

 

八坂神社には、根元から分かれてまたつながるという不思議な御神木があります。

 

 

この御神木にお参りすれば、どんな困難があっても必ず一緒になれるというご利益があるそうです。
都市伝説的なジンクスなんて吹っ飛ぶほどの力がありそうなので、不安な人はぜひお参りされてみてはいかがでしょうか?

 

施設名 八坂神社
所在地 香川県高松市木太町5016-3
電話番号 087-868-4539
営業時間 不定
休業日 無休
駐車場 参道周辺に若干駐車スペースあり。

 

 

ジンクスは知ってうまく活用するもの

 

上記の他に、屋島や丸亀城、玉藻公園なども「別れるジンクス」のある場所だそう。
ただ、今回このテーマで記事を書いたのは、なにもカップルの人達を脅かそうとか、ましてやラブラブに嫉妬しているなんて事でもありません。

まずは、こういうジンクスがあるという事を知っておくのが大事なんですよね。
だって、知らずにデートに誘って、例えば彼女は「別れるジンクスのある場所」という事を知っていたらどう思うでしょうか?

「もしかして、この人は私と別れたいの? 涙」

なんて、内心こころ穏やかではなくなるかもしれません。

ジンクスがあるから行かない!という選択肢もあるかもしれませんが、あえて知ったうえで、「変なジンクスがあるみたいだけど、オレたちには関係ないよね~」なんて、逆に燃えるような恋をしていただきたいと思います。

昔から言いますよね、「障害があるほど恋は燃える」って。(笑)

 

 

 

 

投稿者:ガーハラダ
兵庫県出身四国帰化人。爆笑よりクスッ笑いに使命を感じるギリ40代。明太子は心の友。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします