ガーカガワ

香川県独自の持続化応援給付金が発表される。売上減の事業者へ20万円支給

 

香川県の浜田県知事は6月1日の記者会見で、新型コロナウイルスの影響で売上が減少した事業者に対して一律20万円を支給すると発表しました。

県独自の「香川県持続化応援給付金」は、国の持続化給付金を受けた県内に事業所を構える中小企業、フリーランス含む個人事業者が対象。申請期間は6月2日から2021年3月1日までで郵送による申請のみ。
提出書類は以下の通り。

  • 申請書(県ホームページからダウンロード)
  • 国の持続化給付金の「給付通知書」の写し
  • 国の持続化給付金振込口座の通帳の写し

尚、申請書のダウンロードが困難な場合には、県庁東館受付横や各県民センター、市町商工担当課で入手可能との事。

⇒ 香川県持続化応援給付金について(香川県ホームページ)

 

関連記事 「持続化給付金」高松市の行政書士が申請代行を開始