ガーカガワ

高松市の特別定額給付金の支給はいつ?あまりはかどっていない様子

一人当たり10万円支給される特別定額給付金。高松市の給付状況を調べてみました。

 

香川県内の他の自治体に住む人たちからはすでに支給されたという声も多い特別定額給付金。なぜか高松市民に限っては支給されたという声がほとんど聞かれません。

いつ支給されるのか気になっている人も多いと思うので、現在の進捗と今後の振込予定を調べてみました。

 

高松市の現在の支給率は7%に留まる

高松市の特別定額給付金の現在の振込状況は、高松市のホームページに今後の予定とともに公表されていました。

⇒ 特別定額給付金について

こちらのページによると、6月12日時点の総申請件数(累計)は181,486件。それに対し、同日時点の総支給済件数(累計)は12,902件と約7%に留まっている事が分かります。
高松市の支給日(銀行振込み日)は、毎週金曜日となっており、明後日6月19日には32,649件が確定されているとの事。

以下、今後の振込予定件数も公表されていますので転記します。

6月19日 32,649件(確定) 
6月26日 約34,000件 
7月3日 約32,000件 
7月10日 約32,000件 
7月17日 約32,000件

遅れの理由について「郵送の受付を始めて1週間で大量の申請があり、処理に時間を要している(大西市長)」との報道がありましたが、業務委託している広島県の事業所について、現在の60名体制から増員し、処理能力を高めるという話しも出ています。

他の県内の市と町では軒並み80%~90%超という支給率なので、高松市の進捗の遅さは突出していますが、なんとか少しでも早く対応していただきたいですよね。
関係者の皆さん、大変だとは思いますが頑張ってください!