【交通マナー】高松市の某踏切で張り込んだらエグかった件

ひまつぶしにガーカガワ

常に交通マナーワースト県と言われている香川県。ある踏切で1時間張り込んで、実際どの程度ルールが守られているのか調査してきました。

 

こんにちは。
ゴールド免許ですが、いつもイライラしながら運転しているガーハラダです。

 

さて、昔から香川県は交通マナーが悪いとされていますが、普段運転していると、ウインカーは出さない、トンネルではライトを点けない、たばこはポイ捨てする、etc… 確かに交通ルールやマナーを守らない車を見ない日はありません。

そして、先日の事ですが、踏切前で一旦停止をして左右確認をしていると、黒いプリウスからクラクションを浴びせられてしまいました。

 

この野郎!

 

まぁ、香川県では踏切は「一旦停止」ではなく「徐行」なので、激おこぷんぷんまるになるのもしょうがないのでしょう。
つーか、そんな暗黙のルールが本当に存在するの??

という事で、実際の所どうなのか? ある踏切で張り込んでみる事にしました。

 

 

踏切で張り込んだらエグい結果に!

 

今回やってきたのはこちらの踏切。

 

ことでん

 

高松では、おそらくもっとも交通量の多い踏切のひとつ、国道11号線瓦町1丁目付近の踏切です。
こちらで1時間張り込んで、本来の交通ルールである「一旦停止」がどの程度守られているのかを調査しました。

ちなみに、一旦停止の定義をwikipediaさんに聞いてみると、「車輪が完全に静止したことを以って『一旦停止』の要件を満たす」との事なので、今回は車輪が完全に静止しているかどうかを判断基準といたしました。

 

ところが・・・

 

 

ぜんぜん守れてない!!

 

完全に車輪が静止したとは言えない車が、87台中69台とかどんだけやねん!

ちなみに、調査中にパトカーが通りかかりましたが・・・

 

 

その一瞬だけ、100%停止していました(笑)

 

ものの数分でこんな結果なので、香川ルールはやはり「踏切は徐行」なのでしょう。

ただ、ものの数分で結論が出てしまうのもつまらないので、今度は「停止するそぶりも見せない悪いヤツ」の数をかぞえてみる事にしました。上記のうち、自己満で止まっているつもりに見えるものは除外する事にしました。
また、「踏切のキンコンキンコンが鳴っているにもかかわらず侵入した悪いヤツ」も同時にカウントする事としました。

 

平日の13時すぎ・・・

通行人から怪訝そうな顔でジロジロ見られながら数えること約1時間・・・

その結果は・・・

 

 

1646台中、悪いヤツの数は284台!

全体の約17.3%が踏切の存在を頭から消し去っているという結果となりました。
この数字は良いのか悪いのか? 比較対象がないのでなんとも言えませんが、ただひとつ言える事は・・・

 

おまわりさん、ここで張り込んだら入れ食いでっせ!

 

という事です。

 

あと、たまたまかもしれませんが、1時間張り込みを行ってみて気が付いた事があるのですが・・・

  • 今回はカウントしてませんが、自転車は100%踏切で止まりません。
  • 数台並んだ状態だと、最前列の車が一旦停止して出発したら、2台目がそれにつられて停止せずに進む傾向があり。
  • 大型トラックは意外とちゃんとしている。
  • 若く見える人は意外とちゃんとしている。
  • おっちゃん、おばちゃん、高齢者に悪いヤツが目立つ。
  • 踏切鳴ってるのに・・・ 止まらんよね~

という感じかと。

 

まぁ、急ぎたい気持ちも分からんでもないですが、やっぱ決められた事なのできちんとルールは守っていただきたいですよね。

そして!

 

黒のプリウス! 今度クラクション鳴らしやがったらこっくりさんに言いつけてやる!
呪われろー!!

 

おしまい。

 

 

投稿者:ガーハラダ
兵庫県出身四国帰化人。爆笑よりクスッ笑いに使命を感じるギリ40代。明太子は心の友。たまにガー子♡

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします