ガーカガワ

盆栽の産地高松市で「第19回鬼無グリーンフェア21」明後日まで開催中!

Bonsai☆Girls Project

今日から29日まで開催中の「第19回鬼無グリーンフェア21」の様子をお伝えします!

 

今日4月27日から29日の3日間、高松市の香川県鬼無植木盆栽センターで開催中の「第19回鬼無グリーンフェア21」
多くの来場者で賑わっています。

鬼無盆栽フェア

国内有数の盆栽の産地として知られる高松市。グリーンフェアは盆栽の普及と緑化推進の目的で毎年開催されています。
県鬼無植木盆栽センター組合員の皆さんが丹精込めて育てた、約500種1万点の盆栽や苗木を販売。また、会期中のイベントも多数との事。

先日ガーカガワでも告知記事を上げましたが、今日明日開催されるフォトコンテスト向けにしっかり写真も撮ってきましたよ~!

さて、どうなることやら(笑)

BGPもイベントを盛り上げています!

本誌ガーカガワでもお馴染み、香川大学生たちによるBonsai☆Girls Project(以下BGP)も会場を盛り上げていますよ。

ブースでは盆栽作り体験会を開いたり、

会場で即売されている盆栽の中からBGPチョイスを販売していたり、

変顔ポーズをしてみたり(笑)

やらせてるだろ!
というツッコミは甘んじて受けます・・・

時々どこかへ消えてしまいますが(自由かっ!)、ブースには誰かしらメンバーがいますので、ぜひのぞいてみてくださいね!
「ガーカガワを見た」と言えば、さらに明るく親切に接してくれると思います。(と・・・思う)

ただし、BGPの参加は今日と明日だけです。

鬼無グリーンフェア21

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサー・広告募集