ガーカガワ

【OPEN】hand in hand ~父母ヶ浜で歩きながら食べるテイクアウトの店~

2019年4月30日

hand in hand

4月27日に父母ヶ浜にオープンする、テイクアウトのおしゃれなお店「hand in hand」さんに、ひと足お先に行ってきましたよ。

 

 

こんにちは。
数か月ぶりに父母ヶ浜に来ています。

父母ヶ浜

ここ1、2年で急に国内はおろか、海外からの観光客が詰めかけるようになった父母ヶ浜。
「インスタ映えはするけど、砂浜以外なにも無いよね・・・」
という多くの声を解消すべく、急ピッチに整備されています。

ほんと、来るたびに何かしら変わっているという感じ。
今日は、以前からあった古い桟敷席やトイレなどが取り壊され、新しい休憩施設が作られていました。

父母ヶ浜

夏のシーズン前に完成予定だそうです。

と、その芝生が張られてリゾート感満点になりつつある一角に、明日4月27日にテイクアウトのお店がオープンすると聞き、ひと足お先にお邪魔してきました。

父母ヶ浜に「hand in hand」オープン!

hand in hand

海沿いの1等地に建つトレーラーハウスのような、おしゃれなテイクアウトのお店 hand in hand(ハンドインハンド)さん。

明日のオープンに向けて、慌ただしく準備をされていました。

hand in handhand in hand

ウッディーな外観にセンスの良いお店のロゴが目印。

今回、お声をかけていただいた續(つづく)さんにお聞きすると、実は単におしゃれなだけのお店ではないそうです。
父母ヶ浜から車や徒歩ですぐ行ける近隣の飲食店や生産者、直売所などから食材を仕入れ、地域の魅力がたくさん詰まったフードとドリンクを提供するとの事。
そして、hand in handさんで美味しく召し上がってもらえたら、仕入れ先の地域のお店等にも立ち寄っていただけるよう情報発信もして行くそうです。

地産地消を飛び越え、地域の人達を巻き込んで盛り上げる。そんな元気なお店なんです。

hand in hand※續さん(左)とスタッフの方。

今のところメニューはこんな感じ。
三豊市内のパン屋さん、養鶏場、農家さん、いりこ、豚肉など、すべて近隣のものを使用しています。

hand in hand※すべてテイクアウト

インスタ映えを狙ってみた。

 

という事で、續さんおすすめの「さぬきひめのいちごとふわふわ瀬戸内クリームサンド(480円)」と、「産直ほうれん草フレッシュジュース(450円)」をいただきました。

hand in hand

本当ならここで実食! と行きたいところですが、なんてったってここはインスタ映えの名所、父母ヶ浜。
これはインスタ用に撮影しないと嘘でしょ~っ!

という事で、まずは青空レストラン風(笑)

そして、インスタでハッシュタグ「#handinhand」で検索すると、きっとこんな画像が並ぶよね~
という予言的な絵ヅラ。

hand in handhand in hand

あえて正方形(笑)

そしてそのお味の方ですが、一見スムージーっぽいほうれん草のジュースは、まったく苦みが無くてフルーティー!
野菜ジュースじゃなくてフルーツジュースですね、これは。

そして、いちごのサンドは、パンもいちごも美味しい! というか、まずいわけがない。
近隣で採れたばかりのいちごはジューシーですし、パンも今日焼いたばかりのものなのでしょう、めっちゃ柔らかかったです。

ほんと、美味しくいただきました。

テイクアウトなので、お店の前の防波堤に腰かけて海を眺めながら食べても良し、また父母ヶ浜をゆっくり歩きながら食べるも良し。
瀬戸内海の爽やかな空気も良いスパイスとなって、さらに美味しく感じますよ~!

もう父母ヶ浜には何もないなんて言わせません(笑)

 

おしまい。

 

店名hand in hand(ハンドインハンド)
所在地三豊市仁尾町仁尾乙203-3
電話番号
営業時間11:00~19:00頃
※日が沈むまで
定休日不定休
駐車場有り(父母ヶ浜共用駐車場利用)

 

スポンサー・広告募集