ガーカガワ

【体験】メディア出演多数の著名霊視占い師・篠宮麗華先生をイジってみた。

テレビをはじめメディア出演多数、あのD夫人とも絡んだことのある著名霊視鑑定占い師さんに、めっちゃ濃いキャラのおっちゃんが占い体験したらどうなるのか? 事の顛末をぜひご覧ください。

 

 

高松市某所。
指定された場所に到着すると、そこには看板などの営業を示す表示はまったくなく、ただ謎のフクロウの壁画だけが異様な雰囲気を醸し出していました。

「エキゾチックカフェ レイカ」という店名は聞いていたのですが、外観からはカフェという趣はまったく感じられず、そうと知らなければその存在に気付く事もなく、ましてや通りがかりにふらっと立ち寄るというような事はまず無いであろうその佇まいにたじろぎながらも、恐る恐る階段を上っていったのです。

「ごめんください…」

一瞬このまま引き返そうかと思いつつも引き戸を開けると、いきなりそこにいたのはホンモノのフクロウ!

ここには魔女が棲んでいるのか!

ていうか、せっかくオープニングはおどろおどろしくやろうと思ったのに、フクロウの後ろのタペストリーがめっちゃファンシーやし!

「いらっしゃーい…」

げっ、いきなり近いっ!

「この前、顔からこけてねぇ~ 写真見る?」

いや、知らんし!

てか、どんなこけ方したら左右対称に傷ができるねん! そっちの方が気になるわ!

 

時空を超えてあなたにメッセージ!あなたのすべてを霊写いたします。

と、一瞬天を仰いでしまいましたが、いきなり現れた顔に左右対称の傷を持つ大御所感たっぷりな女性こそ、本日紹介するスピチュアルカウンセラー・霊写師の篠宮麗華先生なのです。

篠宮先生は、小学校に入学する頃には人と異なる能力に気づき、霊視や透視が行えるようになったそうで、その後大阪で占いや霊視の仕事を開始。現在の高松市に移り住んでからも対面や電話での鑑定を行っているそうです。
テレビや雑誌などのメディアにも多数出演し、あのセレブタレントのD夫人からも絶賛されたという経験の持ち主でもあります。

コアな読者の皆さんの中にはお気づきの方もいると思いますが、以前本誌ガーカガワにも(占い以外で)ラスボスとして出ていただいたこともあります。

関連記事 スーツ隊がゆく!#11「完全武装なサバゲー愛好家の隣で戦闘ごっこしてみた」

ちなみにベタ塗りなのに「今日はスッピンです」というガーカガワではお馴染みな持ちネタですが、先日あるテレビの収録時にスタジオを爆笑で満たしたそうで、わざわざドヤ顔のショートメールが僕の所に届きました。
そう言えば「テレビ見てね~」と言われてたのですが、すっかり見るのを忘れてました…

そして、実は今回はちゃんとした体験記事にしようと思って密かに参加者を募ったら、5名の美女と1名の濃いおっさんが手を上げてくれました。僕的には作為のある抽選を行いたかったのですが、厳正なるwebジャンケン大会の結果、見事悪い予感が的中してこの方に同行していただく事になりました。

いや、もう…
今、写真をあらためて見ながら思ったのですが、このおっさん、別に紹介しなくてもいいですよね?

って、光るんかいっ!

これまた以前ある記事に出ていただいた、いわゆるミュージシャンの方なのですが、正装で来るというので楽しみにしていたらこんなウケ狙いの格好でお越しになりました。
まぁ、イジるのは好きですがディスるのは好きではないので紹介しますと、いわゆるミュージシャンのとびどーぐさんです。

関連記事 ラ・フォンテーヌ ~ 懐かしのアコースティックライブでしっとりと盛り上がる ~

どこかで見かけたら、ぜひ昭和なアコースティックのしらべとスベリまくりのギャグに酔いしれてください。

という事でさっそく濃いキャラどうしで霊視鑑定が始まりました。
僕も何度か占いの体験記事を書きましたが、ここまでエンターテインメント性に富んだ画ヅラも初めてです。

霊視が始まると篠宮先生に心なしかオーラを感じ、思わず写真にエクトプラズムが写ってしまったのかと一瞬ビビリましたが、よく見るとただの加湿器でした。

あまりプライバシーに踏み込むのもアレなので具体的な相談内容については割愛しますが、時々鋭いご指摘があるようで、そのたびにとびどーぐさんは分かりやすく電球点灯で反応しています。

僕的にはなかなか面白い試みだと思ったのですが、篠宮先生とギャラリーの皆さんの反応は、いつものとびどーぐさんのステージの観客と同じものでした。どんまいです。

世知辛い世の中ですね…

いや、微妙にウケてるんかいっ!

と、まぁそんなこんなで霊視鑑定は進み、とびどーぐさんの感想を聞くまでもなく、額に球の汗を浮かべるほど分かりやすく反応しています。

篠宮先生の霊視がかなり当たっているようで、電球は灯りっぱなし。でも、ビビらせるのが目的じゃないので、今後どうしたら良いのかというアドバイスもしっかり受けていました。てか、こんなにふざけたシチュエーションでしっかり鑑定されるんだから、やっぱりすごいと思った…

そして、鑑定もいよいよ大詰め。「ミュージシャンとしては今後どうなりそうですか?」みたいな流れから、せっかくなので1曲歌ってもらいましょうという事になり、

津軽海峡冬景色あらため「手軽 最強 神レシピ」という微妙な感じの替え歌を披露。
いわゆるミュージシャンの熱唱ぶりに、大いに会場は沸いたのでした…

めっちゃエクトプラズム!!

と、いつまでもウダウダやっていたい気もしますが、そろそろまとめに入らなければいけません。
初めて篠宮麗華先生とお会いした時にただならぬ存在を感じ、思わず「このキャラおいしい!」と思い、その後幾度となく繰り広げる僕のひどいイジりにも快くのっかっていただける懐の広さに尊敬の念すら抱いております。
そして、今回はさらに濃いキャラである、これまた快くイジリにのっかっていただいたとびどーぐさんとのコラボに、実は取材現場は常に爆笑の渦でした。

クールダウンするとびどーぐさん。

本格的な占いや霊視となると、ちょっと怖いイメージがあって敷居の高さを感じる人も多いと思いますが、時には真剣に、時には包み込むような不気味な…いや、優しい笑顔で人生を導いてくれる篠宮先生には、つい心の内をさらけ出してしまう魅力があります。

コーヒーの概念が変わるという究極のコーヒーをいただきながら、リラックスして鑑定されてみてはいかがでしょうか?

ご家庭や仕事、男女関係などの悩みを抱えている方、そうでなくともなんとなくモヤモヤしながら生活している方、実は犬好きでもある篠宮麗華先生にぜひご相談ください。

めっちゃ逆光やった…(笑)

おしまい。

 

⇒ 霊視鑑定の受付は公式ホームページからどうぞ