ガーカガワ

超簡単!さぬきうどん味の宇和島風鯛めしを作ってみた。

家めし簡単レシピ第二弾! 今回は、香川県産鯛とうどん醤油を使った宇和島風鯛めしを作ってみました。

 

こんにちは。
実は無駄に調理師免許も持っているガーハラダです。

ペーパードライバーですが…

朝起きて、何気にぼーっとしていると、無性に宇和島鯛めしが食べたくなったので適当に作ってみました。
本当は、愛媛まで行って食べたかったんですけどね。自粛自粛…

 

さっと作れる簡単鯛めし

まずは材料から。(1人前)

  • 鯛の切り身(刺身用)・・・5、6切れ
  • 炊き立てご飯・・・お好みの量
  • 卵黄・・・1個
  • うどん醤油・みりん・・・各大さじ1杯
  • ごま・わさび・・・少々

鯛の切り身は香川県産のものが売ってたので、これを今回切り身にして使いました。
魚をさばくのが苦手な人は、お刺身用にカットされているものをそのまま使ってもいいと思います。

普通の醤油でもいいのですが、出汁の入ったうどん醤油だといい感じに旨味が出てさらに美味しいです。

うどん醤油とみりんをそれぞれ大さじ1杯ずつ鯛の切り身に合わせて、10分ほど漬けておきます。

漬け込んでいる間は何もする事がないので、関係ないけどピリ辛キュウリをポリポリ食べましょう。

いや、前回も食べたけども… だって好きなんやもん…

で、10分ぐらい漬け込んだら、熱々のご飯に並べて、卵黄、ゴマ、わさびを盛り付けて出来上がり!

あとは、豪快にかき混ぜて食べましょう~!

適当な思い付きでうどん醤油を使ってみましたが、これが実に美味しい。
誰でも簡単にちゃっちゃとできるので、ぜひお試しあれ!

おしまい。