ガーカガワ

盆栽ガールズレポ#03~香川大学の学食&カフェ

Bonsai☆Girls Project がおすすめのお店や施設をレポートする「盆栽ガールズレポ」。その第三弾は、母校の香川大学の学食やカフェを中心におすすめ施設をレポートします。

 

香川大学の盆栽女子たちが活動を続ける「Bonsai☆Girls Project」(以下BGP)。
毎回盆栽ネタでお騒がせしておりますが、次なる企画を考えるミーティングの最中、どこからともなく「香川大学の学食が意外とイケてる」というつぶやきが…
聞けば一般の方の利用も意外と多いそうで、ならばと今回はBGPの一年生メンバーで香川大学の学食&カフェ、そしてBGPおすすめの施設を元気いっぱいレポートする事にしました!

香川大学生協食堂「ダイニング空海(ソラミ)」

学生さん達が毎日食べるものだから、価格の安さはもとより、安心安全でバラエティー豊かなものを提供してもらいたいもの。
ダイニング空海さんでは、料理に使われる食材のチェックや栄養価の計算などを行ったメニューを毎日100種類以上提供、週替わりメニューや毎月の企画メニューなども充実しています。

香川県の学食にもやはり「さぬきうどん」は欠かせません!
学食内に製麺所があるというこだわりようです。

この日の取材は14時すぎという中途半端な時間帯でしたが、果敢にもムードメーカーのまりりんが実食してくれました。

ダイニング空海さんはカフェテリア形式なので、好きなものを一品ずつトレーに乗せてレジで精算するシステム。
おすすめは? と聞いても、どれも美味しそうなので決めかねている様子…

そして、散々迷った挙句チョイスしたのがこちら。

ジャーーン!

和風おろしハンバーグ(302円)と、鶏唐揚げカシューナッツ(151円)、大学芋(97円)の小鉢2点。
メンバーのAYAKAの助けを強引に借りながらも見事に完食しました!

いや、楽しそうやし・・・(笑)

感想を聞くと「美味しかったです♪」と、まるで食レポになっていないコメントが返ってきましたが、満面の笑顔で食べているその表情だけでもかなり美味しかったことが見て取れました。

お昼時になると多くの学生さん達で賑わうダイニング空海さん。
一般の方の利用も多いとの事で、読者の皆さまも気軽に立ち寄られてみてはいかがでしょうか?

ベーカリーカフェSORAMI

「ここって、本当に国立大学内の施設なの?」と思わず目を疑うおしゃれな店内、まるで都会の有名私立大学のカフェのようです。
素材にこだわり、店内で焼き上げた本格的なパンの数々やスイーツ類。そして、何ならランチとしても使えるパスタメニューなど、かなり使い勝手の良いカフェです。

こちらは別腹とばかりに、メンバー全員が思い思いのものをチョイスしていました。

時間帯も良かったのか、店内は多くの学生さんたちで賑わっていました。
聞けば、授業の空きコマに時間つぶしに立ち寄ったり、課題などの相談、各種ミーティングなどにも良く利用されているのだとか。頻度で言うと、ことBGPのメンバーに限っては学食より利用率は高いとの事。

この笑顔! やっぱカフェ最高~っ!

冬だけど・・・
ソフトクリームもなぜか人気。

こちらも一般の方の利用OK。
特にこれから大学受験を控えている親御さんや高校生の皆さんに立ち寄ってもらうと、香川大生の普段着の姿が見て取れて随分参考になると思いますよ。

香川大学図書館

香川大学図書館は、学生の皆さんが必要とする学習資料を中心に冊子資料や電子資料を収蔵し、自主学習の場として開放されています。
小説やムック本、映画などのDVDも備え、勉強だけに偏らない知識を育てる幅広さも兼ね備えています。

本来は学生さんや教職員の皆さんのための施設ですが、一般の方にも開放されているとの事。(身分証明書等の提示要)

一般の公立図書館を利用しても良いのですが、集中して調べものを行いたい時などは、意外と雑多な利用者の多さに気が散るもの。公共の憩いの場としてではなく、純粋な目的に図書館を利用したい人には最適な環境だと思います。

勉強の合間には映画のDVDでちょっと息抜き(笑)

図書館の奥には壁全体がホワイトボードになっている「アイディアひらめきコーナー」もあります。
撮影用に自由に書いてもらいました。

最初は、「おっ! さすが香大生!」と思うような落書きだったのですが・・・

あれよあれよという間に・・・

普通の女子らしくなりました(笑)

社会人になって初めて分かる図書室や図書館の有難み…
学生の皆さんには、ぜひぜひ今のうちに使い倒していただきたいですね。

なぜにキメポーズ??

English Cafe

現在ではどの大学でも国際交流に関する施策を講じておられますが、香川大学には学生さんに実践的な英語コミニュケーション力を身に付ける事を重点に置いたEnglish Cafeが設けられています。

こちらは香川大学生と教職員の方のみの利用スペースとなっていますが、香川大学を知るひとつのファクターとしてご紹介させていただきます。

English Cafeは生きた英語力を身に付けるだけにとどまらず、海外からの留学生や研修生との交流などを通じて異文化理解の促進をもはかっています。
また、主に各種ワークショップやTOEIC S&W対策講座、英会話クラスや各種交流イベントなどにも使われ、よりネイティブスピーカーとふれあう機会を多く持てる事も魅力の一つです。

冗談か本当かBGPのメンバーから「ここは日本語禁止です」と言われて思わず関西語をしゃべろうかと思いましたが、開かれた楽しい雰囲気の中、自然に生きた英語にふれる事ができるEnglish Cafeって、素直に羨ましいと思いました。

まとめ

大学施設というと一般の人には敷居が高く、訪れる事も滅多にないのではないでしょうか。
多くの読者の皆さまには懐かしの学食、これから受験を考えている皆さんには大学の様子を知るための手段として、また単純に若いエネルギーあふれる学生さんに囲まれる事で元気をもらいに行くのもいいですね。
皆さんもぜひ一度香川大学をのぞいてみてくださいね。

おまけ・・・

撮影の合間に突然よさこいモドキを踊って勝手に盛り上がるBGP・・・

おしまい。

モデル=Bonsai☆Girls Project(ダリ、やまむぅ~、AYAKA、まりりん、ことみん)/instagram @bonsai.girls.project

 

※営業日・時間はその都度発表されますのでこちらでご確認ください。

店名香川大学生協食堂「ダイニング空海(ソラミ)」
所在地高松市幸町1-1
電話番号087-835-4604
営業時間8:00~21:30
※大学スケジュール等により日々変動あり。
定休日※大学スケジュール等により変動あり。
駐車場なし

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします