ガーカガワ

うどん脳とツル巡り!(15玉目)吉本食品の「濃厚鬼醤油うどん」

うどん脳ツルちゃんと一緒に県内のうどん屋さんの「おすすめの1杯」を食べ歩くツル巡り企画!
15玉目は、三本松の人気店、農林水産大臣賞受賞の実力派「吉本食品」さんのあのうどんです。

 

うどん脳
「裏路地の隠れ名店!初めて食べた時から、虜になってるツル!」

 

うどんが好きすぎて脳がうどんになってしまった元人間の妖怪だけに、おいしいうどん屋さんはこの人に聞けば分かるかも?
と、誘ったらノリノリで「一緒に行くツル!」とツルッとスタートしたこの企画。
15玉目の今回は、東かがわ市出身の人が帰省するとまず立ち寄りたくなるというふるさとの味、「吉本食品」さんです。

三本松市街地の東寄り、幹線道路から外れた立地にある同店は、ツルちゃん(うどん脳)が言うように「裏路地の隠れ名店」という表現がぴったり。観光客が押し寄せることもあるのでしょうが、どちらかというと開店直後から地元の人たちで賑わう地域密着型のお店という印象です。
店内はそれほど広くはないのですが、さぬきうどんの醍醐味である「製麺所に付属するお食事処」感が出ていて、むしろほっとする雰囲気。

本来はセルフなのですが、感染対策予防のため天ぷら類はスタッフさんが取ってくれるなど、しっかり配慮してくれているのも嬉しいですね。

さぁ、ツルちゃん今日は何にする?

やっぱ、人気ナンバーワンのぶっかけうどんですかね?「先代から継ぎ足し続けているつゆはコクが出てまろやかな味わい。」という殺し文句についオーダーしてしまいそうです。

ところが今日のツルちゃんは、あれこれ迷うそぶりを見せるものの実はお店に着く前からこのうどんの口になっていたようです。
そのツルちゃんイチオシのうどんがこちら!

 

うどん脳ツルちゃんおすすめ「濃厚鬼醤油うどん」450円(小)

おおっ! 一見ぶっかけのようだけど何かが違う。
温泉たまごにネギに… えっ?粒コショウに唐辛子?? そして、何だこのバターのようなとろっとしたものは…

ツルちゃんは「これ、これ!」と言わんばかりにピーピー鳴らしながらパクつきます。

釜から揚げたばかりの熱々麺はもちもちしていてツルッとした喉ごしがとってもいい!
とろっとした温泉たまごにピリッとした唐辛子は相性が良く、辛さというより風味を感じる黒胡椒も良いアクセントになっています。
そして、このバターのようなものの正体は、なんとにんにくバター! このにんにくの風味が胃を刺激して、ますます食欲がでてくる!

元々は、まかない裏メニューだったそうですが、確かにこの味は病みつきになります。めちゃウマ!

吉本食品さんと言えばいつも混雑しているイメージで、かけうどんと天ぷら少々を5分ぐらいでさっと食べてさっとお店を出るみたいな感じでいつも利用していました。
ついいつものクセでササッと取材を終えてしまったのですが、実はお店のスタッフさんたちはめっちゃ気さくで楽しい人だったりして、時間を外してゆっくり来てみるのもいいもんだなぁ~と思いました。

吉本食品さん、ごちそうさまでした! ツル!

 

施設名吉本食品
所在地東かがわ市三本松608
電話番号0879-25-1027
営業時間8:00~15:30
※現在14:00までの時短営業中
休業日日・祝日
駐車場あり