ガーカガワ

うどん脳とツル巡り!(18玉目)讃岐麺処 山岡の「釜揚げ醤油饂飩」

うどん脳ツルちゃんと一緒に県内のうどん屋さんの「おすすめの1杯」を食べ歩くツル巡り企画!
18玉目は、観音寺市にある「讃岐麺処 山岡」さんのぶっといあのうどんです。

 

うどん脳
「ぎょえ=!こんな太麺みた事ないツル!
釜あげのアツアツのぷにぷに麺を、醤油たらして、最高のツルビアンを楽しむツル。」

 

うどんが好きすぎて脳がうどんになってしまった元人間の妖怪だけに、おいしいうどん屋さんはこの人に聞けば分かるかも?
と、誘ったらノリノリで「一緒に行くツル!」とツルッとスタートしたこの企画。
18玉目の今回は、2022年1月に移転オープンした「讃岐麺処 山岡」さんです。以前は大野原の畑の中にぽつんと建つ民家のようなお店だったと思いますが、移転後は国道沿いの駐車場もたっぷりある立地なので、かなり行きやすくなりました。

山岡さんと言えば杵つき製法のもっちり極太麺というイメージで、その独特なうどんにコアなファンも多いと聞きます。ツルちゃん(うどん脳)からも「ここのうどんはびっくりするよ!」と聞かされていたので実はとっても楽しみにしていたんです。

それでは、はやる気持ちを抑えてさっそくお店にお邪魔してみましょう。

いきなり目に留まるメニューもなんだか独特!

あえて「饂飩」という難読漢字を使ってみたり、うどんの大きさを男子・女子で表したりするのも面白い。こういう、ある意味振り切った表現にするのもジワリと来ますよね。

うどんは伝票に記入してオーダーします。コロナ対策にもなってるし、オーダーミスも防止できて良いアイディア。

店内をざっと見渡すと、春休み期間中だからなのか、大学生くらいの若者で賑わっていました。ここのところ県内のうどん屋さんで似たような光景を目の当たりにするのですが、特に関西あたりからこぞって来ている感じで、またちょっとしたブームになっているのかもしれませんね。

仲良しグループで来店されてたお客さんと。

「若い人がたくさんいると、なんだか活気があっていいよね~」なんて話したりしてるうちにツルちゃんおすすめの一杯ができあがりました。

あっ、なんかちょっと変わったうどん?

 

うどん脳ツルちゃんおすすめ「釜揚げ醤油饂飩」390円(小)

ネギがたっぷりお椀に別盛り!

そして、この超ド級の極太剛麺!!!

適量をネギお椀の中に入れて、備え付けの特製醤油を軽くかけていただくと…

なんじゃこりゃ!!

口に入れると、見た目以上に極太を感じるもっちり麺。よく香川の人は麺を噛まずに飲むっていいますが、これはしっかり噛まずにはいられない。コシという概念が吹っ飛ぶ剛麺ですね。
そして、ネギと醤油の相性がとってもいい。麺が太いので、いつもより少し多めに醤油をかけてみましたが、これが正解でした。

オカピおじさんがオーダーした「肉食山芋金卵饂飩 670円(小)」もガッツリ美味しかったそうです。

おそらく香川で一番の極太麺。腹持ちがいいので、混雑するお昼時を避けて開店と同時に食べてもいいかなと思いました。
ガッツリしっかり、それでいてもっちりとした男麺が食べたくなったらぜひどうぞ!

讃岐麺処 山岡さん、ごちそうさまでした。ツル!

 

店舗名讃岐麺処 山岡
所在地観音寺市古川町273-1
電話番号
営業時間10:00~玉切れ次第終了
休業日金曜日
駐車場あり