ガーカガワ

うどん脳とツル巡り!(21玉目)がもううどんの「うどん」

うどん脳ツルちゃんと一緒に県内のうどん屋さんの「おすすめの1杯」を食べ歩くツル巡り企画!
21玉目は、坂出の名店「がもううどん」さんのあのうどんです。

 

うどん脳
「これぞ王道のさぬきうどん!麺と出汁と天ぷらの黄金比はたまらないツル!お店の外で食べたら気持ちいいよ」

 

うどんが好きすぎて脳がうどんになってしまった元人間の妖怪だけに、おいしいうどん屋さんはこの人に聞けば分かるかも?
と、誘ったらノリノリで「一緒に行くツル!」とツルッとスタートしたこの企画。
その21玉目は、さぬきうどんの原風景が楽しめる名店! 坂出市の「がもううどん」さんです。

超絶人気店なので昼はあきらめて、平日の朝9:30頃にお邪魔したのが正解、この日はそれほど並ぶお客さんはいませんでした。
開店の8:30と同時に行くと行列になっているという噂だったので、朝イチのお客さんが一巡して少し落ち着いた時間なのかもしれません。

田園風景の中に溶け込むような古い建物がいいですね~!
メニューもシンプルに「うどん」だけ。玉数と温・冷を指定して注文します。出汁は温・冷それぞれかけだしと、濃い口だし、醤油をお好みで。

そろそろ順番が回ってきたのでちゃんと消毒をして…

おじさんに注文します。

ゆで立ての麺がめっちゃおいしそう!

製麺所から派生した、さぬきうどんの原点を見るような厨房。行列に並ぶところから始まって、注文し、思い思いのトッピングや出汁をチョイスする一連のセルフスタイルがすでに思い出深い体験になる不思議なお店です。というか、トッピングとかセルフとか横文字がまったく似合わない。もっと、素朴な表現がないものだろうか…

天ぷらは1つ120円。てんこ盛りにされているのがこれまたいい!

気持ちの良い天気なので、今日は外に座って青空うどんといきましょうか。

ひっくり返さないように注意して…(笑)
※お盆はツルちゃん持参のものです。

 

うどん脳ツルちゃんおすすめ!「うどん」(小)180円+ちくわ天120円

おすすめもなにもシンプルにうどんだけ! 今回は、温かい麺に温かいかけだし、そしてツルちゃんはちくわ天をチョイスしました。

それでは縁台に腰かけていただくとしましょう。
麺は太くも細くもなく標準。硬さもほど良くもっちりとしていて喉ごしの良い、これぞさぬきうどんという感じ。出汁も伝統のいりこを使った素朴な味ですが、天ぷらのコクが混じると最高にうまい!

このさぬきの王道を行くうどんを食べていると、なぜかほっとしてくるのは僕も定住16年目にしてようやく讃岐人の心が分かってきたからなのか… 奇をてらった流行りのうどんより、昔ながらの生粋のさぬきうどんの方が妙に美味しく感じるのです。

ちくわ天じゃなくえび天をチョイスするあたりは、まだ関西人の名残かもしれませんが… でも、えび天最高!

並んでても食べたい素朴な味、がもううどん。
地元の人はもちろん、県外からお越しの方にはさぬきうどんの原風景が楽しめる超おすすめな名店でした。

うますぎてツルちゃんはもう一杯食べようとしてた。次があるので止めたけど…(笑)

がもううどんさん、ごちそうさまでした。ツルツルウェイ!

 

店名がもううどん
所在地坂出市加茂町420-1
電話番号0877-48-0409
営業時間8:30~14:00頃
土曜祝日8:30~13:00頃
※麺がなくなり次第終了
休業日日・月曜日
駐車場あり