ガーカガワ

【悲報】瀬戸内サニーがポカリ1000本買ってしまってアホな事やってる!

瀬戸内サニー×ポカリスエット

瀬戸内サニーさんが、手違いなのか確信犯なのか、ポカリスエットを1,000本買ってしまってまたアホな事をやっているので、サクッと紹介します。

 

いやもうね、実は知ってたんです。
Twitter見てるとポカリ推しが凄いので…

あまりにも日に何度もツイートが流れて来るので、釣られてついファミマで買ってしまったポカリスエットを飲みながら「瀬戸内サニーさん、またアホな事やってるな…(笑)」なんて流してたのですが…

とうとう、「ポカリ1,000本シリーズ企画やってるよ~!」という直メッセージが飛んできたので、またもやファミマでポカリを買ってしまって何やってるんだろうと思いながらサクッと紹介しますね!

 

アホな裏に、実は若者たちを応援したいメッセージが詰まっていた!

SNSやYouTubeなどで香川の若者達を虜にしまくっている瀬戸内サニーさん。
ある日、唐突にポカリスエットを間違って(いや、もしかすると確信犯?)1,000本も買ってしまったとの投稿が…

すでにこの時点で「ようやるわ!」というツッコミを入れてしまったのですが、動画と記事との違いはあれど、同じコンテンツ制作をしている立場としては、ポカリ1,000本と言えばすでに10万円以上のコストがかかっているわけで、これでウケなければ泣くに泣けんよな…なんて半ば同情しておりました。

そして、おもろくなければ後でイジってやろうと密かにほくそ笑んでたわけですが、続いての動画で不覚にも飲んでたポカリを吹いてしまったのです。

なんで街で自動販売機になってんねん!!

しかも…

商店街を歩く市民のみなさん、ガン無視やん!

おまけに、タダであげる言うてんのに通りすがりのJKは…

こともあろうに…

普通にポカリ買うんかいっ!!

 

そして次の動画ではいきなり方向転換をして、1週間ポカリだけの生活でどれだけ体重が減るのかというトライアルを唐突にスタート。

めっちゃ過酷でストイックなチャレンジの割には淡々と日々は流れ、中途半端なオチでむしろ後でじわる展開となり、その次の動画では、遅刻しそうな高校生に給水所になってポカリを差し入れてみた…というバラマキに走り出す始末。

さすがに学校閉門前10分だと受け取ってくれる高校生も多いのでここまでは順調。

そして、勝手に配って勝手に感動を受け取るという妙な流れになり…

閉門5分前になり、ようやくマラソンの給水所っぽくなって期待が高まってきたところで…

真面目な学校ならではのオチでずっこけるという結末に「これ、おいしいわ!」と、一度ならず二度までもポカリを吹いてしまったのでした。

 

と…

ここまでならよくいるチャラケ系のYouTuberなのですが、ポカリ1,000本シリーズには、さすがは瀬戸内サニー!と頷いてしまう「これ素敵やん!」な動画が待っていたのです。

動画を貼り付けましたので、どうぞご覧ください。

2020年、学校の夏休みの短縮や部活動の大会中止などを受け、少しでも学生の夏の思い出作りや前向きな世の中を作りたいと思い、中学生・高校生の視聴者さんたちと夏のダンス企画を開催。

青タイツマンがポカリの妖精に扮し、中高生たちとガチダンスをするという動画です。
ダンスの終わりには「みんなでなら、乗り越えていける。」というメッセージが!

見終わって、中高生たちの楽しそうなダンスと、おそらくめっちゃ練習から頑張ったであろう青タイツマンの姿に、不覚にもじんわりとしてしまったのでした。

 

以上、瀬戸内サニーさんのポカリ1,000本企画についてザックリと紹介いたしました。
なかなか香川県民には伝わらないのですが、関西では親愛の意味を込めて親しく「アホやなぁ~」と言います。
元関西人の僕としては、最大級の賛辞の意味で「瀬戸内サニーさん、またアホな事やってるわ~!」と、次お会いした時にでも伝えたいと思います。

ちなみに…

ちょっと気になったので「結局1,000本のポカリはどうなったの?」と聞くと、実はまだ500本ぐらい残っているそうです。

「希望を頂いた中学高校のクラスや部活動、行事に無償提供をしたいと考えています!近日中に瀬戸内サニーのTwitter&Instagramで告知する予定なのでチェックしてね!」

との事なので、どうぞお楽しみに!

おしまい。

 

⇒ 瀬戸内サニーYouTubeチャンネル