ガーカガワ

レオマ光ワールド!今年は中四国最大級のツリーとアリスの世界がパワーアップ!

日本夜景遺産に認定された、中四国最大250万球の圧巻イルミネーション「レオマ光ワールド」が今年も始まりました。

 

レオマリゾートの「レオマウインターイルミネーション2020」が熱い!
今季一番の冷え込みとなったこの日も熱い!

という事で、今年もイルミネーション初日にお邪魔してきました。
コロナ禍という事もあって、感染予防のために去年とはやや趣が違ったものとなりましたが、それはそれ、逆にパワーアップしたものもありましたので、そこいらをじっくりレポートしますね!

 

期間中毎日開催。パーク内に一斉に光り輝くイルミネーションの点灯式

レオマリゾート全体が光に包まれる「レオマ光ワールド」。
その規模は、中四国最大のイルミネーション250万球を誇り、日本夜景遺産にも認定。さらに、今年11月5日に開催された全国イルミネーションアワードで「プロフェッショナルパフォーマンス部門」第3位に選ばれました。

その圧巻なイルミネーションの規模と美しさに多くのファンを魅了していますが、今年も11月1日から2021年2月28日までの日程で開催、多くの人々に素敵な夜を提供してくれます。

そして、その圧巻なイルミネーションは、これまた中四国最大級23mのツリーの点灯式からスタート。
毎日17:15から開催される点灯式ですが、この日は初日という事でペディー&ポーリーがツリーに光を灯す一夜限りの特別バージョンでした。

ペディー&ポーリーが現れると、一気に会場のムードが盛り上がってきます。
ただ、今年は感染予防対策のためゲストも一緒に点灯ボタンを押す場面はなし。少し寂しい点灯式になるかなと思っていたのですが、ダンスの後にそのままの流れでテンポ良く点灯したので、これはこれで変に間延びせず良いと思いました。

やっぱり、ツリーにイルミネーションが灯る瞬間ってわくわくします。

そして、点灯~っ!

23mの巨大なツリーが一気に点灯し、会場に集まるゲストたちもテンションあげあげ!
そして、パーク内のイルミネーションも同時に点灯しました。

この瞬間だけは、いつ見ても、幾つになっても心が弾んでしまいます。
カメラのシャッターも走りまくりなので、それではイルミネーションに包まれたパーク内をたくさんの画像とともにご案内します。

 

自然と笑顔がこぼれてしまう光のパレード「ファンタスティックパレード」

点灯式の後は、パーク内をウキウキしながら回ってみました。
どこもかしこもイルミネーションが綺麗!

あまりにも幻想的なパーク内の風景に、つい変な絵心が出てしまいました。
思いっきり玉ボケにしてみたのですが、これは何だか分かりますか?

そう、観覧車です。

ウェルカムプラザを4秒間シャッターを開けっぱなしにして、途中でレンズのズームリングを望遠から広角に回しながら撮ると面白い写真が撮れました。(笑)

と、遊びはほどほどにして、そろそろファンタスティクパレードが始まるので、会場のマジカルストリートに急ぎましょう。

いやほんと、このパーク内の壮大なイルミネーションだけでもすでにお腹いっぱいなのですが、せっかくなので、毎週土日祝と12月19日~2021年1月3日の毎日に開催される「ファンタスティックパレード」はぜひご覧いただきたい!

電飾を施されたフロートに、レオマリゾートのキャラクターやダンサーたちが総出演。しっかりエンターテイメント性も盛り込まれています。

キャラクターたちが手を振ってくれると、つい釣られて振り返してしまいます。

ダンサーさんたちも本当に楽しそう!
皆さん本当に綺麗なんだけど、こういうパレード用のメイクとかあるんでしょうか? 機会があればじっくりお聞きしたいと思います。

こちらも感染予防対策からでしょうか、去年のようなちびっこたちと一緒に踊るみたいな場面はなかったのですが、その代わり時々パレードが止まってはダンスをしっかり踊るという、去年より少し濃いパフォーマンスとなっていました。

クリスマスバザールは今年も健在。パレードの前後に覗いてみるのもいいですね。

コロナ禍でいろいろと制約があるようですが、逆にいつもと違ったファンタスティックパレードなので、案外見ものかもしれませんよ。

 

今年はアリスがパワーアップ!「アリスのマジカルナイトウォーク」

今年の目玉は、なんといっても「不思議の国のアリスワールド in レオマ」がパワーアップし、ウェルカムプラザの馬車を皮切りに、夜の「風の道エリア~オリエンタルトリップ」にアリスの名シーンが登場するという「アリスのマジカルナイトウォーク」。中四国初のナイトウォーク体験ができるそうです!

ウェルカムプラザのアリスと馬車。

ウェルカムプラザを抜け、風の道エリアに差し掛かると、ランタンや映像でつくるアリスの不思議な世界が広がります。

こちらは、体が大きくなったり小さくなったり、まるでアリスになったかのような体験ができるんだそう。

アーチ型の橋を渡ると、まさにそこは不思議の国。

キノコの向こうにある壁には青いイモムシが隠れています。さて何匹見つけられるかな?

そしてこちらは、ちょっと不思議な撮影スポット。
真っ暗で何も無いように見えるのに、なぜか撮影するためのスマホの台が置いてあります。

ちょっとヒントを出してしまった画像になりましたが、ここでストロボを発光させるとチェシャ猫が浮き上がってくるのです。

他にも白いウサギの穴と呼ばれるトンネルがあったり、

ハートの女王やランタンウサギ、そしてディーとダムなどのお馴染みなキャラクターがたくさんいますよ。

その後、左手にまるで海外の高級リゾートホテルかと思わせるようなホテルレオマの森を眺めながらオリエンタルトリップに向かいます。

日本一長いエスカレーター「マジックストロー」にはまるで光のトンネルのようなイルミネーション。

オリエンタルトリップのイルミネーションも当然抜かりはございません。
建物のライトアップなどもうまく使いながら、これでもかと言うほどの光の攻撃がやばいです!

ローズガーデンに向かう通路には、道に迷わないでね…と、キノコが道案内。

そして、これまたどこぞの高級リゾートかと思わせるホワイトガーデンを抜けると…

ローズガーデンにはまたもや光のアーチ。

最後はアリスイングリッシュローズガーデンの可愛らしい小屋を覗いてみましょう。

もぅ~、、メルヘンすぎる~!

 

という事で、あまりにも盛りだくさんだったのでかなり割愛したつもりなのですが、それでもそこそこの分量になってしまいました。
実は「レオマウインターイルミネーション2020」はこれだけじゃなくて、3Dプロジェクションマッピングやダンスなど盛りだくさんなエンターテイメントショー「Wishing-聖なる願い-」や、レオマの冬の夜空を彩る「花火ファンタジア」も開催されます。気になる方はぜひ公式ホームページ等で開催日をご確認ください。

ご家族連れからカップルやお友達同士、いろんな世代が楽しめる冬のレオマリゾートへぜひ張り切って「インパ」しましょう!

 

おしまい。

 

◆入場料や開園時間等の詳細は、レオマリゾート・オフィシャルサイトでご確認ください。
⇒ レオマリゾート・オフィシャルサイト