ガーカガワ

新居浜の地域サイト「新居浜びず」がガーカガワをジャックした!

新居浜びず

 

ガーカガワをご覧の皆さん、こんにちは。
香川県のお隣、愛媛県で地域情報サイト「新居浜びず」の管理人をしています、ヤナガワと申します。
どうもどうも、はじめまして!

え、お前誰?
になること請け合いなので、軽く自己紹介をしますと四国へやってきて3年目になる個人でゆるゆると地域情報サイトを運営している新居浜市民です。
このたびガーカガワ編集長ガーハラダさんと縁がありまして、本コラボ企画の実現に至りました。
香川県と愛媛県はお隣の県なわけですし、もっと行き来が活発になるとよいなあ!
そして、2サイトがそれに貢献できたらいいなあ〜なんて思ってます。

そんなコラボ企画第一回目となる本記事では、愛媛県新居浜市に立ち寄った際は是非とも食べていただきたいグルメスポット〜を紹介したいと思います。

 

 

愛媛県新居浜市って?

愛媛県の東予エリアにある人口約12万の市で、おそらく”太鼓祭り”でご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか。
お祭りシーズンの10月になると市内各所は賑やかになりますが、普段の新居浜市も活気がある街なんですよ。

 

 

山あり、海あり、映画館あり、市の中に色々な要素がギュっと集まった街、それが新居浜市です。

 

意外と近い、香川県と新居浜市

香川県庁と新居浜市役所の距離はGoogleMAPの経路検索によると100km、時間にして1時間30分の移動時間です。 (※松山自動車道と高松自動車道を通るルート)
遠すぎず近すぎず、香川県から日帰りでもフラっと遊びに行けるほどよい距離、それが新居浜市です。(2回目)

 

香川と新居浜は”うどん100,000本分の距離”

さらに香川県民の方にお分りいただきやすいように、うどんに換算してイメージを膨らませていただきましょう。

まずは下記サイトを参考にうどん1本あたりの長さを算出しました所、「讃岐うどん1本あたりの長さは80cm~100cm」ということが判明。 先ほど香川県庁から新居浜市までの距離は100kmということがわかりましたので、 100km÷100cm(=0.001km)=100,000。

つまり、”香川県庁から新居浜市まで100,000うどん“なのです!

ほらね?とっても近いでしょう!

(ガーカガワ編集部ツッコミ・・・逆にわかりにくいわっ!)

今回は計算しやすいように1本100cmで換算しましたが、標準的なうどんは古くから「うどん一尺、そば八寸」という諺がありまして、一尺あたり30cmのうどんが食べやすい長さだと言われています。
しかし!そばよりうどん派な私が思うに、讃岐うどんといえば長い麺をズルズルすすってこそ美味さを体感できるものでしょうよ! 香川県庁からうどんを10万本並べると到着できる街、それが新居浜市です。(3回目)

いよいよ本題へ。 新居浜に遊びに来たら是非、立ち寄っていただきたいグルメを紹介します。

 

 

らう麺 純

 

 

ミシュランガイド広島・愛媛2018特別版に掲載されたラーメン店、香川県民の方でも特にラーメン好きの方など、知っている人は多いのではないでしょうか。

麺類を極めし香川県民に麺の店を紹介するなんておこがましいかも知れませぬが、私が知りうる限り新居浜市内でオススメの麺屋といえばこちらのお店です。
魚介豚骨ベースのじっくり炊き出されたスープは濃厚で、後味にがつんの魚介風味が口いっぱいに広がります。

麺も東京の有名な製麺所から取り寄せていて、モチモチっと歯ごたえしっかりな麺を使用しています。
ラーメンもつけ麺もどちらもおすすめですが、これまで一番よく注文したメニューのは「つけ麺」になります。

駐車場もあるので、香川からフラッと食べに来るのもばっちしです。(ただし、人気店なので待ち時間はありますのでご注意くだされ!)

 

 

 

鮨 兵頭

 

北新地や銀座で食べるような高級シースー(寿司)をリーズナブルに味わえる寿司店。写真で紹介できずゴメンナサイ!
大将は気さくで雰囲気もよく、居心地の良い空間に満足いただけるハズ。
寿司だけでなく、刺身や天ぷらといった一品ものから寿司へ続く、高級寿司店での飲食の流れを味わえます。

2018年6月時点でGoogleの口コミ評価5、トリップアドバイザーの評価5と、レビュー数は少ないものの5段階評価の中で両サイトとも満点の評価。
小上がりの座敷、カウンター席がある小さな店ということもあり、駐車場も少なめですが是非予約した上で来店してくださいね。

 

 

 

驢馬の唐揚げ

 

 

新居浜のご当地グルメの中に、”ざんき(もしくはせんざんき)”と呼ばれる食べ物があります。
友人や知人に北海道出身の方がいる方はピンと来るかも知れませんが、そう、ざんきとは鶏の唐揚げです。 中でも、「驢馬(ろば)の唐揚げ」といえば新居浜市民は知らない人はいないんじゃないかと思う程、知名度の高いお店です。

テイクアウト専門で、晩御飯の一品として間違いなく主役を張れる級にジューシーなモモ肉を使った唐揚げは最高!
1個の大きさも想像以上に大きいので、食べ応えも満足いただけます。

注文してから揚げる方式なので、アッツアツの揚げたてをサクッといただくのもオススメですよう。

 

 

 

いかがでしたか?

今回紹介したグルメはこれまで色々な所で食事をしたお店の中でも厳選したので、立ち寄った際に ……いや、ぜひこれらのメニューを食べに新居浜まで遊びに来てください!

今後もいろんなコラボ企画が実現できたらいいなあ〜。 お楽しみに!

 

 

ガーカガワ編集部より

こんにちは。ガーハラダです。
ある日、編集部事務所の壁に「本日、ガーカガワをジャックします。」との犯罪予告が・・・

という見え見えのやらせシチュエーションですが、縁あって新居浜びずさんとコラボ企画しようぜ~! という運びとなり今回がその第一弾です。
お互いにジャックして好き勝手に記事を書きましたので、ぜひ新居浜びずさんもご覧になってくださいね!

 

 

(記事内参考サイト)

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

投稿者:ガーハラダ

兵庫県出身四国帰化人。爆笑よりクスッ笑いに使命を感じるアラフィフ。明太子は心の友。たまにガー子♡