ガーカガワ

香南アグリームで「さぬきうどん作り」を体験してみた! ~スーツ隊番外編~

香南アグリーム

香南アグリームで開催されている「手づくり料理体験」。その中でも人気のうどん作りを、スーツを脱ぎ捨てたスーツ隊のみんなと体験してきました。

 

高松空港近くにある香南アグリームさん。
こちらでは、さまざまな農業体験や青空教室などが開催されているのですが、友人や家族等で楽しく参加できる「手づくり料理体験」も行われています。

体験メニューは、手づくりウインナー、ピザ、うどん、しっぽくうどん(11~3月)、もちつき(11~3月)の5コース。

今回は、その中でも人気のうどん作りを体験してきました。
うどん県民なら一度は自分でうどんを手打ちで作ってみたいと思うはず。そんな潜在的な欲求を叶える香南アグリームさんの「手づくりうどん体験」の様子をとくとご覧あれ!

 

生地から作る、本場さぬきの手打ちうどん

 

「さぁ、がんばるぞー!」
と、今回やる気満々で参加してくれたのはこの人たち。

ん? どこかで見た事あるぞ・・・ と思われたコアな読者の皆さんはお口チャック。今回はサングラスを外しての番外編という事で、ふつーの香川県民の皆さんという設定でご覧ください。

なんか、ひとりだけ企画の趣旨を勘違いしたヤツがいますが・・・

サティアンのアブナイ研究員かっ!

明らかにひとりだけ目立とうとしているので、この際ガン無視したいと思います。

はじめに、講師の先生から簡単な説明のあと、2チームに分かれてさっそく体験会のスタートです。

まずは生地作りから。
ちなみに僕はうどん作りには参加せず取材に集中します。生地を作るのではなく記事を書くのが仕事ですから・・・

 

記事を書くのが仕事ですから~~!

 

なんか知らんけどウケた・・・(笑)

 

はい、まずは小麦粉をふるいにかけて、水は2回に分けて小麦粉に加えます。

ある程度まとまってきたら、生地をこねこね。

ちびっこチームは最初からめっちゃ楽しそう~!

おっ、いい感じに丸くなってきたね♪

一方、隔離されたサティアンチームはというと・・・

羨ましいんかいっ!

ささ、次に行きましょ。
ある程度小麦粉が団結するまで手でこねたあとは、ビニール袋に入れて足でこねます。

「かーわって」
「いいよー」

かわゆい♡

順番に楽しそうに踏む姿に萌えます。
あ~っ、ほのぼのとしていいなぁ~

一方、サティアンチームは・・・

ヤケクソかいっ!
ちびっこがマネしたらどうすんねん!

と、和気あいあいな雰囲気の中、生地をふみふみする事十数分。
踏み伸ばした生地を何度か畳みながら、また踏み伸ばしを繰り返し、ようやくそれらしくなりました。

さぁ、ここからは画ヅラ的にもおいしい仕上げの行程に入っていきます。

ちびっこたちが一番やりたがり、楽しそうだった麺棒を使っての生地をのばす作業。

そりゃぁ、写真も撮るよね~

いちおうこっちでもやってます・・・

それなりに楽しそう・・・

実はそれぞれ作っている最中も、講師の先生が各テーブルをなにげなく巡回してくれて、困ってるなと思ったらちょこちょこ助けてくれます。
のばした生地を切っていくための「畳み」の作業はさすがにちょっとコツがいるので先生が。

そして、包丁で麺状に切っていきます。

さすがにここは年長者のゆづちゃんが切っていきます。

おっ! 上手!!

切った麺は麺棒の上に並べていきます。

すずちゃんもお手伝い♪

というか・・・

自由・・・

自由のかけら・・・

と、生地を麺状に切り終わったら、熱湯でゆでていくよ~!

ぐつぐつぐつぐつ、まだかなぁ~

なんか、ぶっといのが出てきて一同爆笑!

いびつなうどんでもいいんです。そういうのがまた楽しい。
親子で楽しみながら作ると、何倍も美味しくなりますからね~!

あっ・・・ 

サティアンチームの存在を忘れてた・・・

って、イジけとんのかいっ!
その格好が完全に裏目に出ているサティアンチーム・・・

茹で上がるのを待つ間、みんなでセッティングをして。

そろそろいいかなぁ・・・

 

はい、できあがり!

 

こっちも♪

 

はーい、よくできました♪

 

みんなで実食!

 

そして、みんなで力を合わせて作ったうどんが出来上がりました。

途中投げやりになったサティアンチームは、さすが大人の貫禄でそこそこ上手に出来ています。

ちびっこチームは極太麺がたまに混じっているのがご愛敬。
でも、こちらもとっても美味しそう。

 

じゃあ、みんなでいただきまーす!

 

やっぱ、みんなで作ったうどんは美味しいね~!

ちなみに、両チームのうどんを試食したところ、変な忖度抜きでちびっこチームの方が美味しかったです(笑)

サティアンテームは、なんだかんだ言いながらも結構まじめに手でこねたり足で踏んだり、ちゃんとやってたように見えたんですけどね。
ちびっこチームの、ちょっとやわらかめだけど、きめの細かい麺の方が美味しく感じました。

という事で、

ちびっこチームの勝利!

やったね!

 

尚、うどん体験には天ぷらのほか、デザートにアイスが付いてきます。

これもちびっこには嬉しいですよね。

 

そして、最後はみんなでお片付けをしておしまい。
ゆづちゃんはさすがにお姉ちゃん。ちゃんとお手伝いしてくれました。

 

と、今回は香南アグリームさんで開催されている「うどん作り体験」にお邪魔しました。
うどん作りをはじめとした料理体験は、5名以上で開催してくれるとの事。5日前に事前予約要ですので、仲の良いご家族を誘って参加されてみてはいかがでしょうか?

うどん県民としては必須科目ですよ~(笑)

 

うどんの後は、敷地内にいるヤギさんと遊びましょう♪

 

おしまい。

 

◆取材メモ◆
・うどん作り体験の参加料は、ひとり1,000円(税別)
・所要時間は約2時間です。1日2回開催(①10時~12時 ②13時~15時)
・持ち物…エプロン、三角巾(バンダナ等)
・お申込みは、5名様以上が対象となります。5日前までにお申し込みください。

店名香南アグリーム
所在地高松市香南町岡1270-13
電話番号087-879-8741
営業時間9:00~16:00
※入場無料
定休日水曜日
駐車場あり

 

スポンサー・広告募集