ガーカガワ

スーツ隊が行く!#06「千里眼が高松2号店オープン!ディープに占ってもらったよ」

占いの館千里眼 高松

2018年9月に高松初上陸した「占いの館千里眼」さん。その後、占いに訪れる人が絶えず、このたび2号店がオープンしたと事!
これは行かずばなるまいと、スーツ隊レディースと一緒にお邪魔してきました。

 

 

どうも、スーツ隊です。
わけあって笑顔は見せませんが、本日はスーツ隊レディースの2名とともにこちらにやってきました。

占いの館千里眼 高松丸亀町B1店さん。

千里眼高松丸亀町B1店

さっそく見せ物になっています・・・

去年の9月に高松初上陸した際に、千里眼さんの取材にお伺いしましたが、何気にウケが良かったようで、今回も広報の方よりぜひにとお誘いをいただきました。

謎のガイコツ占い師・バーバラガー子の霊力が作用したのか、それとも同行したアッキーのチャクラが炸裂したからか、その後高松丸亀町店は大盛況のようです。
今回は、それに味を占めたのか(失礼!)同店の地下に2号店をオープンされたそうなので、無駄にハードルを上げてしまった前回の記事にいささか後悔しつつ、地下に向かう階段を下りて行ったのでした。

尚、いつもの「スーツ隊が行く!」では黒子に徹するガー子ですが、とりあえず謎のガイコツ占い師・スーパーバーバラガー子を召喚してみました。

はい、2度目の訪問なのでスーパーに進化しています。スーパーじゃないバーバラが気になる方は、前回の記事をぜひご覧ください。
尚、僕の誕生日に娘から「パパー!誕生日おめでとう。女装はやめてね」と胸をチクりんするLINEが届いたので、今回はこれくらいにしといてやります。

 

地下という事もあってかディープな相談の多いB1店

先ほどからちょいちょい出ていますが、今回取材のご対応をいただいたのはスタッフの松島さん。
そして、スーツ隊からは#003と#004のレディースチームが実際に占いを体験します。

松島さん、何気にポーズがお嬢様・・・(笑)

前回の記事もご覧いただいてたそうで、なんかめっちゃ歓迎されました。
「今回の記事もめっちゃ楽しみです!」と、心理的プレッシャーあたたかいお言葉をかけていただいたので、張り切ってお店の紹介からいきましょうか。

受付はタブレットを操作するだけ!

受付方法は高松丸亀町店さんとまったく同じ。
お店に入ると、本日鑑定していただける占い師さんがそれぞれタブレットに表示されています。

流れ的には、

  1. 鑑定してほしい占い師さんを選ぶ
  2. パネルタブレットで占い師さんの待ち時間を確認
  3. 「ただいま鑑定可能です」と表示されていれば、そのままブースへ
  4. 「鑑定中」と表示されている場合は、タブレットを操作して予約OK
  5. 鑑定料金は前払いで占い師さんにお支払いください
  6. 10分ごとの延長も可能

と、いきなりふらっと立ち寄っても大丈夫。ご心配な方は、ネットや電話で予約も可能です。

料金は相変わらずの明朗会計!

料金は20分2,000円~の明朗会計。
脅されて高額の壺を買わされる事などありませんのでご安心を(笑)

 

スーツ隊レディースもさっそく今日の占い師さんのプロフィールを眺めたり、タブレットの使い勝手をチェックしています。

そして、無駄にポーズ!

1階にある高松丸亀町店さんとは、間に別テナントを挟んで入口が並んでいるので、初めて行かれる方はどっちのお店に入ったらいいのか迷ってしまいそう。
そのあたりの棲み分け的な事を松島さんに聞くと、「B1店のオープンから2週間経ちましたが、地下の立地という事もあるのか、比較的ディープなご相談のお客様が多いようです」との事。

一般的な恋愛や仕事の相談の他、同性愛の相談、夫婦関係の相談、SNSでのトラブルなど、比較的相談内容が明確な方もいらっしゃれば、悩み自体が分からない、でも日々モヤモヤしている…みたいな方もいらっしゃるんだそう。
相談していく中で、悩みの本質が分かってすっきりされる事もあるんだとか。

 

なんて話をお伺いしていると、なんとなく背後から気配を感じる・・・

そう、背中がゾクゾクするような・・・

・・・・。

 

 

わっ、めっちゃオーラ全開やん!

 

 

いや、絶対に違うから!

むしろ普段より大盛りやん!!

 

そんな登場の仕方をすれば、イジってもええ人と思いますやん!
見かけの大御所占い師オーラとは裏腹に、水麗(すいら)先生はきっと少々イジっても暖かく包み込んでくれる優しさがあるに違いない(めっちゃ自分勝手な解釈w)。

 

実際に占いを体験してみた

あらためまして、本日鑑定をお願いするのはこちらの先生方。

水麗(すいら)先生とヒナ先生。

大御所占い師オーラ全開の水麗先生は、霊感・霊視、未来透視、前世鑑定を駆使し、ありのままのあなたの今と未来を鑑定。
様々な愛の形、様々な生き方、無限の選択がある中で、後悔のない人生になるよう、全身全霊で鑑定していただけるとの事。
その温かい包容力で、思わず涙する相談者が多いのだそう。

そして、思わず「アラジンに出て来るジャスミン?」と言ってしまって「そっちかいっ!」とツッコんでくれたヒナ先生は、実はハワイ発祥のマナカードや九星気学、東洋占星術、祈願祈祷、レイキヒーリング、チャクラを駆使し、人生を精一杯生きようとされているあなたを応援。
幼少期より「見えない何か」を感じ続け、その後神道を学び霊気ヒーリングなどを体得した実力派。ほんわり優しい雰囲気に包まれ、思わず何でも話せてしまうオーラの持ち主です。

 

スーツ隊レディースもさっそく鑑定していただく事になりました。

エージェント・ヒトミはヒナ先生の元に。

占いと言えば、ちょっとおどろおどろしいイメージがあったのですが、ヒナ先生の鑑定はとっても楽しそう。

わけあって笑顔は見せないスーツ隊ですが、いきなり鑑定ブースからは笑い声が聞こえて来ました。

一方、エージェント・リサは水麗先生の元へ。
こちらは、いきなりガチモードです。

大きな水晶玉は、それ自体を直接占いに使うわけではないのですが、心を浄化してくれる働きがあるそうです。

幼少の頃より占いをやっていたという大ベテラン特有の包容力で、エージェント・リサも最初から真剣な眼差しでした。

 

ここで、バーバラガー子もしばし休憩。
何せ、軽く鑑定しているフリで撮影だけ行うつもりだったのですが、レディースの2人が取材である事も忘れてガチになりましたからね。まさか、その横でプライベートな悩みに聞き耳を立てるわけにはいきません。

ヒマなので、スタッフの松島さんと雑談したり、

僕のガイコツ占いをアピールして就活してみたり・・・

なんか、ちょいちょい幽体離脱しているようなので、その様子を撮影してみたり・・・

それらしく撮ったのに、結局使いどころがわからず、とりあえず貼っとけみたいな写真を撮ったりしていました。

怖っ!

と、いきなりエージェント・リサがブースから飛び出し、スマホ片手にまたブースへ!
どうも、家族の写真を見てもらう様子。

ちょっと気になるので、一瞬だけ鑑定の様子をのぞかせてもらいましたが・・・
ガチもガチ! かなりディープな状態になっていました。

スーツ隊と言えどもプライバシーは保護したいので、画像にちょっとモザイクを入れさせてください。

あっ、どうせ音声は入らへんのか・・・

あん、もう7時37分やん、学校行かなあかんけど気になる~! 続きが見たい~!

って、朝のワイドショーかいっ!

実はこれがしたかっただけという(笑)

鑑定が終わったようなので、エージェント・リサに感想を聞いてみました。

 

Risa
何を占いますか?
に答えた一言だけで、たくさんの具体的な事が返ってきました。
そのどれもが、私と親しくないと知り得ないことで、あれ?私、顔に書いてある?
と本気で思いました。

あとは、自分の迷っていることとか、背中を後押ししてもらった感じですね〜〜
ほんと、モヤモヤしてたことがスッキリしました!

 

具体的にはここには書けませんが、特に家族の事などは、後で聞いた僕も「まじそれ!」と思ってしまうほどの鑑定でした。
それと、やわらかい表情でいきなり核心的な事を言い当てられて、そこからぐいぐい引き込まれた様子が伝わってきました。

 

で、もう一方のエージェント・ヒトミですが、こちらのブースも何気にのぞいてみると・・・

わっ、異世界に入り込んでる!!

というか、もう鑑定は終わっているようで、ふつーにガールズトークしてました(笑)

鑑定結果はコレです!

って、カードだけ見せられてもわけ分からんし!
(つーか、ヒナ先生って写真撮られ慣れてないっすか?)

さて、取材前には「私、あまり占いとか信じないので貴重な機会なんよね」と言っていたエージェント・ヒトミの感想はどうでしょう?

 

Hitomi
悩みを聞かれましたが、特に大きな悩みはなく(笑)
「何かと忙しくて、このまま流されていくのでいいのかなー」ということを伝えました。
すると、マナカードというカードで占っていただきました。3枚のカードから健在意識、潜在意識、その上にある高貴ななものを読み取りますが、3枚のカードとも自分にあったカードだなーと。
なるほどっ!というのが率直な感想です。

 

まさに、特別コレという悩みはないけど、何かモヤモヤを感じている…という状態だったエージェント・ヒトミ。
読者の皆さんにも「何を占ってもらいたいのかぼやっとしてる」という人は多いと思います。でも、普段生活していく中でストレスを感じない人は居ないと思います。
今回のような、自分自身に向き合って「なるほどっ!」と得心したり、ある方にとっては「話を聞いてくれるだけですっきりする」というような事もあるかもしれませんよね。

そう思うと、占いって意外と敷居が低いんだなと思いました。

 

と、あれもこれも盛り込んでたら、結構なボリュームの記事になりました。
「私も一度占ってもらいたい」と思っている読者さんも多いと思いますが、いざとなると気が引けてしまうのも分かります。
占いの館千里眼さんは、軽く愚痴を話す程度の相談から、ガチもののディープな相談まで、20分2,000円から気軽に立ち寄れるのが大きな魅力ですよね。

あなたも、自分でさえ気づかなかった自分を発見できるかも??

ちなみに、エージェント・リサは、鑑定ブースから出て来た時、目がウルウルでした。(これはマジ)

って、怖いわ!

 

おしまい。

 

※本文中で水麗先生をかなりイジってますが、編集部の半分ヤラセです。水麗先生には快くOKをいただきましたが、本当は占い界ではすごい先生です。念のため。

店名 占いの館千里眼 高松丸亀町B1店
所在地 香川県高松市丸亀町2-11 築田ビルB1
電話番号 0120-780-787(ご予約)
営業時間 10:00~20:00
定休日 年中無休
※年末年始は除く
駐車場 なし
※近隣有料駐車場多数あり

◆スーツ隊のバックナンバーはこちら

 

スポンサー・広告募集