ガーカガワ

激うま!オリーブ牛が入った、まるでコロッケのような天ぷら「オリッシュ」

観音寺市の山地蒲鉾さんより「めっちゃ自信作の新しい天ぷらができたよ~!」とご連絡をいただいたので、試食させてもらったら激うまでした。

 

 

以前、少女隊ともどもお世話になった観音寺市の山地蒲鉾さん。
そして、その際なにげにマブダチになってしまったスタッフの正田さんが、めっちゃ美味しそうに新商品を語ってくれたので、ヨダレを垂らしながらお邪魔してきました。

相変わらずの佇まいにほっこりしながら暖簾をくぐると、以前お邪魔した時とは少し品ぞろえが変わってる?
定番から人気の商品まで、美味しそうな天ぷらがごっそり!

どれを選んでいいのか迷うので、正田さんのおすすめを選んでいただきました。

特におすすめは、良いハモが入った時かつ社長のきまぐれで作るという「はも天(300円)」、そして銭形の街にあやかった「金運アップ天(70円)」はおみやげに最適。旬の「いいだこ天(350円)」と「本日のシウマイ(250円)」も人気なんだとか。

やばい! 条件反射でビールが飲みたくなる!!

 

オリーブ牛と魚のすり身が絶妙!新発売「オリッシュ」

またもや車で来た事を後悔しながらいろいろ物色していると、わかりやすくイチオシしているポスターが目に留まりました。

オリッシュ!

どうやらこちらが今回お声がけいただいた目的の品のようです。
なになに?

行天食品の「オリーブ牛」と山地蒲鉾の「魚のすり身」を混ぜ合わせ、衣をつけて揚げました。
サクサク衣に魚のすり身のプリプリ食感、オリジナルの味付けしたオリーブ牛と玉ねぎの旨味が口一杯に”じゅわ~”っと広がります。
観音寺発の食感と味のコラボレーションをお楽しみ下さい。

とな?

さすが口説き上手! こんなキャッチーなコピーを見せられたら益々期待値がうなぎ上り!

正田さん「せっかくなので試食してみますぅ?」

いやいや、ここまで来て食べないなんて、まるでタコの入ってないたこ焼き、水着禁止のアグネス・ラムじゃないかっ! ぜひぜひ食べたい!!

という事で、はい、どーーん!

おおっ! 実物を見たらさらにうまそう~!

パッと見、まるでコロッケのようですが、ひと口食べると「ん?なんか違うぞ…」というサプライズが待っている。
衣はサクサクで中身はあっさりぷりっぷり! 玉ねぎとネギの食感や旨味もいいですね~。
そして、控えめに味付けされたオリーブ牛を口の中で見つけた時のこの嬉しさ。これは本当に激うま!

そのまま食べても十分美味しいですが、ご家庭で軽く揚げるとさらに美味しそう!

こちらのオリッシュは、毎週木曜日のみの限定販売。通常価格200円のところ、発売記念という事で11月末まではなんと150円(ともに税込み)で提供との事です。

奥さん、これはお得でっせぇ~!

買った天ぷらは、お迎えにある山地かまぼこ音楽堂でゆっくり食べてもいいですね。

各種イベント等にも使えますし、イベントがない日は一般開放されているそうです。

 

観音寺市内の行天食品さんでも購入できます!

今回共同開発した行天食品さんにもお邪魔しました。

長く観音寺の市民の食卓を支えてきた行天食品さんでは、今回食材として使用されたオリーブ牛のほか、たくさんの食肉、コロッケ類、そして焼肉屋さんも営業されているんだそう。

行天食品さんでも「オリッシュ」が販売されていました。

さすがマブダチ、ノリも最高!(笑)

行天食品さんでの販売は毎週水曜日、価格も同じく200円(11月末までは150円)です。
こちらにもぜひお越しください!

「オリッシュ」の販売日をもう一度まとめると、

・行天食品 毎週水曜日
・山地蒲鉾 毎週木曜日

以上、曜日限定の販売です。いつも早々に売り切れてしまうそうなので、お早めにどうぞ!

 

店名路地裏のかまぼこ屋 山地蒲鉾
所在地観音寺市観音寺町甲2695
電話番号0875-25-3609
営業時間9:00~18:00
定休日日曜日、水曜日
駐車場あり

行天食品

 

少女隊もお邪魔しました!
関連記事 老舗のこだわりを堪能!「路地裏のかまぼこ屋」山地蒲鉾