ガーカガワ

スペシャリストコラム#003【美容】マスクの下大丈夫?たるみ小顔セルフケア

松本茉子

県内に在住するその道のスペシャリストが、あなたの暮らしにちょっとした潤いを与える連載企画「スペシャリストコラム」。
今回は、「冷え性専門サロンカイロプラクティックmite」のオーナーである松本茉子さんが、気になるマスクの下のたるみや小顔セルフケアについて伝授してくれます。

 

はじめまして。
高松市で「冷え性専門サロン カイロプラクティックmite」のオーナーをさせていただいている松本茉子です。
さて、皆さんコロナ渦でマスク生活が当たり前になってきましたが、マスクの下のお顔は気を抜いていませんか?

 

簡単にできる!たるみ小顔セルフケア

見られないと締まりがなくなり、表情筋も緩んでしまいます💦

そこで!!

美容と姿勢のエキスパート←自分で言う?
が伝授する【たるみ小顔セルフケア】をして、来春マスクを外しても若々しいあなたになりましょう💕

準備するものはハンドタオルだけ!

① 首にタオルをひっかけ両手で持ち、上を向きます。(10秒キープ)

② 一度顔を戻し、上を向いてベロを突き出します。(10秒キープ)

③ 一度顔を戻し、上を向いて「うー」と言います。(10秒キープ)

④ 一度顔を戻し、上を向いて「いー」と言います。(10秒キープ)

⑤ 鎖骨の中を指で2〜3箇所指圧します。

⑥ 首の筋を上から下へなぞります。

⑦ 耳を人差し指と中指で挟んで回します。(10回)

⑧ 耳をつまんで回します。(10回)

⑨ 鼻の横を親指で押します。(5秒×3)

⑩ こめかみを持ち上げます。(10秒×2)

たるみはもちろん、首や頭のコリもすっきりしますよ✨

普段のスキンケアの際にぜひ取り入れてみてくださいね!

 

⇒ 冷え性専門サロン カイロプラクティックmite公式サイト