ガーカガワ

【穴場】旧坂出港務所 ~映画のロケにも使われたレトロな近代建築物~

坂出港に廃墟のようにぽつんと建つレトロな洋館「旧坂出港務所」に立ち寄ってみました。意外と良いフォトスポットかも!

 

今回は、知る人ぞ知る穴場スポットを紹介します。

旧坂出港務所

坂出港の物流倉庫が並ぶ一角に、ぽつんと今もなお残る近代建築物。戦前の昭和9年に坂出港の港湾事務所として建てられた旧坂出港務所ですが、1階は大阪商船の切符売り場と待合室に、2階を港務所として使われていたんだそう。
昭和31年に港務所が移転し、その後は海上保安署として昭和46年まで使われていたそうです。

大正から昭和初期に建てられた建築物に共通するモダンな意匠が例外なく盛り込まれ、しかも幸か不幸か観光地として整備されていないため、素の状態で残っているのが逆に貴重ですらあります。

 

映画のロケ地にも使用された実績あり、フォトスポットにいいかも。

2018年に公開された映画「BD〜明智探偵事務所〜」のロケ地にもなっているそうなので、モデルの涼ちゃんとロケ撮してみました。

建物の内部には入れないのですが、外観をぐるりと散策しながらでも廃墟ポートレートっぽい写真が撮れます。

先ほど廃墟ポートレートと書きましたが、建物に近づくとまさに廃墟状態で、このままだといずれ修復して何かに再利用されるか、最悪の場合だと取り壊しなんて事になるかもしれません。
いずれにしても、この素のままで見る事ができるのもそれほど長くはなさそうなので、今のうちにちょこっと立ち寄られてはいかがでしょうか?

隣りのマリーナもいい感じ。

こういう場所のポートレートは曇り空がいいですね。

 

モデル=涼(ズーダプロダクション所属)/YouTubeチャンネル