ガーカガワ

高知と愛媛の県境、UFOラインに行ってきました。

UFOライン

菅田将暉くんと中条あやみちゃんが出ているCMのロケ地かな? と言われているUFOラインに行ってきました。

 

CMのように爽やかになりたくて

 

こんにちは。suiyoubineです。

先日、某CMの背景に使われている(?)場所へ行ってきました。

今、巷で大人気のお2人が共演されているCMで、とっても爽やかで可愛らしいので、私も行って、爽やかに「風になりたい~↑」って歌いながら走ってくるのが目的です。

 

 

その場所は、俗称「UFOライン」と呼ばれる、瓶ヶ森林道です。

瓶ヶ森林道とは。

面河渓から石鎚山山頂へ結ぶ石鎚スカイラインの東側に位置する石鎚山脈の尾根沿いの延長約27 kmの舗装林道。東側の起点は、国道194号旧道・旧寒風山トンネル(寒風山隧道)の入口付近にあり、西側の終点は県道12号西条久万線(石鎚スカイライン)の終点につながる。高知県と愛媛県の県境にそびえる瓶ヶ森・東黒森・西黒森・伊予富士といった標高約1800mの峰づたいに道路が伸び、西にあるシラサ峠・よさこい峠を通る。さえぎるものが無いため、四国山地の山並みを一望する絶景のドライブコースとしても知られ、北側の視界が開けるところでは瀬戸内海まで遠望することができる。
俗称でもある「UFOライン」の名称は、未確認飛行物体の目撃情報が多いことと、「雄峰」をかけてからつけられた呼び名だといわれる。

出典:wikipedia

 

家からしばらく一般道を走って、『善通寺IC』から高速に乗り、『いよ西条IC』で降りて、また一般道を走って、全部で3時間ほどでUFOラインに到着しました。長かった!

 

 

分かりづらいですが、山頂にうっすら見えている道路が、最高地点の標高が標高約1800mもあるUFOラインです。

天気があまり良くなかたので、曇り空の写真ばかりですが、UFOラインの景色は最高でした。

 

 

途中に記念碑も建ってました。

 

 

肝心の目的だった「UFOラインを爽やかに歌いながら走る」ですが、UFOラインに辿り着く前の道のりで、自分で運転している車に自分で酔ってしまい、爽やかに歌うどころではなかったです・・・。一応、歌ったけど。

『高知県と愛媛県の県境にあるなら、そんなに遠くないからちょっと行ってみよう♪』って言う軽~い気持ちで行ったのが間違いでした。

次回は、紅葉の時期に、食事処や近場の温泉の事など、事前にきちんと調べてから出発しようと思います。

とっても疲れたけれど、景色は最高の日帰り旅行でした。
近いうちにリベンジしたいと思います!

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

投稿者:suiyoubine

食べることが大好きです。主に日曜日と祝日に、県内及び近県に出没します。