ガーカガワ

拝啓、フリマ的なふれあいがお好きな方へ。こんまい*まるしぇに潜入してきました。

こんにちは。ガーハラダです。

イベントと言えば、サンポートやサンメッセでドカーン!みたいなイメージなのですが、実はそこかしこで手作り感覚のこじんまりとしたイベントも人知れず開催されていたりしますよね。

こういうこじんまりとしたイベントの良さは、人と人とのアットホームなふれあいが楽しめる事。

という事で、雨後のミミズのように干からびた心を癒すべく、さぬき市のオレンジタウンで開催された「こんまい*まるしぇ」に潜入してきました。

 

 

台風が不気味に近づくあいにくの天気でしたが、意外とたくさんのお客さんが来られていました。

 

 

こんまい*まるしぇとは?

 

こんまい*まるしぇとは、「日本一こんまい香川県で、こんまい輪が広がって大きな輪になるプロジェクト」と題し、夢を持った小さなお店のオーナーさん達がそれぞれの商品やサービスを持ち寄り、人とのふれあいを大切にしたフリーマーケットのようなイベントです。

お客さんとオーナーさんはもちろん、参加したオーナーさん同士も楽しい会話が弾み、ところどころカオスな状況になりながらも終始あったかい雰囲気でイベントが行われていました。

 

 

ガーハラダとしては、カメラを向けると愛想よくポーズをしてくれるようなノリの良さに、いつもの下世話なボケとツッコミは必要ないかな・・・ なんて、感涙したわけです。

 

 

 

個性豊かなオーナーさんたち

 

今回で2回目の開催との事で、出店者さんも多彩な顔ぶれとなりました。

 

◆こんまい*まるしぇの主催者でもあるAriesさん

 

 

数秘&カラーセッションという耳慣れないものなのですが、生年月日から導き出された数字や固有の色から隠れた才能や強みを見つけるというセッションなんだそう。

 

 

なにやら、謎めいたカード類が並んでいます・・・

 

 

体験してみませんか?
とお誘いいただきましたが、腹黒い本性がバレると取材に支障が出そうなので、心穏やかな時にまたお願いする事にしました。

でも、女性はもとより、男性もセッションを受けられていましたが、皆さん一様に晴れ晴れとした表情になっていましたので、スッキリ元気になりたい人にはおすすめです。

 

 

◆ひときわハロウィン推しで元気だったのが、はなはな*みかんさん

 

 

こちらは、知育玩具や障がい者の方の為のみるみるカード、かわいらしい缶バッチなどの製造販売をされています。

 

 

販売している商品は、主に福祉施設に制作を依頼し、障がい者雇用の創出にも寄与しています。

障がい者の中には自分の感情表現がなかなかうまく出来ない人もいらっしゃるそうで、カードを使って表現力を養うツールが人気なんだそう。

 

 

障がい者向けではありますが、小さいお子さんの知育や、私のように時々頭の中がお花畑になる大人にも最適かもしれませんね。
楽しく遊びながら、購入する事でほんのちょっと社会貢献も出来る可愛らしい雑貨たちに心が洗われますよ~!

 

◆ハンドメイドのアクセサリーを販売されているのがtumuguさん

 

 

シンプルで上品なアクセサリーを作られているとの事ですが、イベントや委託販売などではなかなかの売れ行きなんだそう。

 

 

最近はオネェキャラを封印しているのですが、思わずムラムラ・・・
お値段もお手頃なので、何個か購入されて、その日の気分に合わせてチョイスしてみるのもいいですね。

 

◆自らガテン系と豪語される、手作りおままごとキッチンの制作販売をされているCheriさん

 

 

ご自宅の小さな工房で、ひとつひとつ丁寧に制作されているとの事です。

 

 

意外と関東のちょっと様子の良さそうなお客様からの引き合いが多いそう。
中には、お子さんに買ってあげたらママさんもほしくなってリピート、一緒に並べて遊んでいる人もいらっしゃるようです。

私はまったくの素人なのですが、それでもなんとなくパステルカラーの柔らかさや、角をすべて丸く加工するきめ細かさに「良いもの」感が伝わってきました。
きっとかなり手間がかかっているんでしょうね~!

ひとつひとつが受注生産なので、お子さんのネームが入っています。

 

 

うちの大学生の娘がいつか結婚して孫が出来たら、ぜひお世話になりたいと思います。
結婚出来たらですけど・・・・

 

◆相変わらずの癒し系、手相セラピストSmileさん

 

 

Smileさんは、ガーカガワでも一度取材をさせていただきましたよね。
その節は、おちゃらけな原稿になってしまい、すみません。。。

 

 

前回の取材の後、本誌を見られた読者さんから何人か予約が入ったとの嬉しい反響をいただきましたが、この日も休みなくひっきりなしにセッションを受けられるお客さんが来られていました。

 

 

占って終わりの手相占いではなく、手相から分かるその人の個性を探って前向きに暮らしていただけるためのセラピー。
私も前回の記事に書いた通り、なぜか素直になってしまうSmileさんのセッションは太鼓判を押します。

普段は予約を取るのも大変な人気ぶりですので、こういう機会は貴重ですよ~!

 

◆誰でも描けるパステルアートのワークショツプ、akiponさん

 

 

この日は小さなお子さんに大人気だったのですが、老若男女、絵の才能なんてなくてもかわいいアートが描けるワークショップです。

 

 

私も絵を描くのが好きで、昔はよく水彩画を描いたものですが、絵を描く事って意外に集中できますし、心を無にして書き続けると突然仕事のアイディアが浮かんできたりします。
一種の瞑想効果のようなものがあるという体験は、絵を描いた事がある人なら経験済みなのではないでしょうか?

ただ、いざ描こうとすると道具を揃えたり、描く題材に迷ったりでなかなか腰が重くなるのも事実です。
こういうワークショップに飛び込んで、テンプレートに沿って描いてみるのもなかなかいいと思いますよ~!

 

◆犬の殺処分を減らしていきたい! わんこの迷子札作りワークショップ、ブリッジハートさん

 

 

犬の殺処分を撲滅するために動物愛護の活動をされているブリッジハートさんが、その活動の一環としてわんこの迷子札を出品されていました。

 

 

実は、私は子犬の仲介販売も行っていますので、殺処分等の問題については身近に感じている社会問題のひとつです。
私はカウンセリングをしながら、本当に良い子犬を優しい飼い主さんにご紹介し、終生育児相談を受ける事で入口の部分から殺処分等の問題に向き合っているのですが、捨てられたり、迷子になったりした犬たちを救おうと、いわゆる出口の部分で活動されている愛護団体さんにはいつも頭の下がる思いです。

今回は取材を忘れて意見交換もさせていただいたのですが、向き合う形は違っても、行きつく先は同じですので、本当に有意義な時間となりました。

迷子札を作りながら、愛犬とのいろんな生活相談も受ける事ができます。
愛犬家のみなさまにはぜひチェックしていただきたいですね。

 

◆キッズだっておしゃれしたい! ビーズブレスレット作りのワークショップさん

 

 

カラフルなビーズがずらりと並び、これを見たちびっ子はみんな足を止め目を輝かせていました。

 

 

キラキラした女の子向けのブレスレットだけでなく、黒やウッドのビーズを使った男の子向けのものまで、もちろん大人の方もご参加いただけますので、親子おそろいのブレスレットを作ってみてはいかがでしょうか?

これだけビーズの種類があると、天才的な傑作ができるかもしれませんよ~!

 

◆和菓子作りのワークショップ

 

 

ほんと、趣味でやってるので・・・

と、遠慮がちに取材に応じていただきましたが、美味しそうな和菓子に、つい立ち寄ってしまうお客さんも多かったようです。

 

 

実はわたくし、あんこに目が無いのでございます。
きっと取材そっちのけであんこ命になりそうなので、また別の機会に参加したいと思います。

 

 

という事で、10時オープンから居座って、気が付けば昼食も忘れて14時すぎになってしまいました。
こじんまりとしたイベントなので、それほど時間はかからないかなぁ・・ と思っていましたが、皆さん話しが弾む弾む(笑)

 

※撮影 さじたりうす

 

初対面でもフレンドリーに対応してくれますし、オーナーの皆さんは、基本的に話し好き!
むしろ、商品を売る事よりおしゃべりするのが目的みたいなところもあるので、身構えて行く必要はさらさらございません。

次回は11月26日(日)に開催されますので、皆様お誘いあわせのうえぜひどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

投稿者:ガーハラダ

兵庫県出身四国帰化人。爆笑よりクスッ笑いに使命を感じるアラフィフ。明太子は心の友。たまにガー子♡