ガーカガワ

「SANUKI ReMIX」で感動した人必見!職人技にふれるお店まとめ

香川県を代表する職人と世界的アーティストがタッグを組んで共創し、新たな高付加価値を生み出すプロジェクト「SANUKI ReMIX(讃岐リミックス)」。今回参加された職人(アーティザン)の併設店舗をまとめてみました。

 

「SANUKI ReMIX」とは、株式会社JTB、株式会社人生は上々だ、そして高松市が主体となって行うプロジェクトで、香川県の伝統工芸士や地場産業を支える職人(アーティザン)と世界的アーティストやクリエイターが共創し、新たな高付加価値を作り出そうというもので、2021年11月12日~2022年1月30日(※新型コロナウイルス感染拡大により1月23日にて終了)に開催されたものです。

関連記事 「SANUKI ReMIX」始動!香川県を代表する職人と世界的アーティストが共創

去る1月22日、23日、玉藻公園披雲閣にて行われた本プロジェクトの集大成となる合同展示会「EXHIBITION」では、アーティザンとアーティストが共創した作品が展示されました。

丸亀うちわ伝統工芸士の三谷順子氏とアートディレクター小杉幸一氏がコラボしたうちわには、カラフルな色や刻印など、これまでの「竹の素材をそのまま生かす」技法を超えた新しい試みが。

手袋メーカー・株式会社ダイコープロダクトの川北康伸氏と盆栽師の平尾成志氏による作品は、作業時のフィット感や通気性などにこだわったファッショングローブ「成(Sei)」。

庵治石の石材加工アーティスト集団たぶん、加工とプロダクトデザイナーの花澤啓太氏からは、これまでの発想ではできなかったという砂時計型のスツール。

そして、薫る農園の川田薫氏、川口漆器店の佐々木康之氏、フードスペシャリストの楠本勝三氏による2日間限定のレストラン「菜道 in 披雲閣ダイニング」を開催。東京・自由が丘のヴィーガンレストラン「菜道(さいどう)」が、香川の野菜「薫る農園」&香川漆器「川口屋漆器店」と初めてコラボしました。

他にも県内各地からさまざまな伝統工芸品やアート作品等が展示され、訪れる人々を魅了しました。

また、この合同展示会「EXHIBITION」に先だって、その前日にはメディア関係者およびバイヤーを対象とした工房見学ツアーも行われ、県内の伝統工芸や地場産業に対する広報や販売機会の創出にも寄与しました。

今回が初開催であるという事や、コロナ禍での開催という事もあり、なかなかうまくいかなかった事も多かったと思いますが、単なる展示会的なイベントではなく、新しいものを創出していくという熱意や、香川の地場産業を盛り上げていこうとする思いがかなり伝わってくるプロジェクトだったと思います。
取材の中で関係者さんたちとお話しする機会も多かったのですが、皆さんから単なる単発のイベントで終わらせたくないという雰囲気を感じたので、恐らく第2弾、3弾と開催されると思います。回を重ねる事でさらに認知度が増し、プロジェクト自体もどんどん盛り上がっていくだろうと思うと、個人的には楽しみしかないですね。

さて、個人的には高評価だったのですが、一般の参加者さんからは「これってどこで買えるの?」みたいな声も耳にしたので、今回参加された職人(アーティザン)さんの中から一般向けのショップを併設されている方を少し紹介しますね。
SANUKI ReMIXに参加されて感動を覚えた皆さん、ちょこっと立ち寄られてはいかがでしょうか?

 

株式会社ダイコープロダクト・本社ショールーム

OEMほか、3つの自社ブランドを展開。消防用はじめワークシーンでのプロ仕様からスポーツやファッションまで、自社工場にて熟練の職人が手作業で作った手袋を販売。一般的な用途で使うものならそれほど価格も高くなく、むしろしっかりとした縫製や素材感から考えると、想像するよりリーズナブルな印象でした。
自社ブランドのバッグもあるので、ショップをのぞくだけでも楽しそう。

店名ダイコープロダクト・本社ショールーム
所在地さぬき市大川町田面17-4
電話番号0879-43-6159
営業時間9:00~17:00
休業日日曜・祝日
駐車場あり

 

株式会社川口屋漆器店(87.5)

87.5(はちじゅうななてんご)は、伝統工芸の技術を用いて「いつもの暮らしの中で、幸せを感じられる道具」というコンセプトで展開されている漆器ブランドで、四国八十八か所の87番と88番札所の間に工房があることから87.5と名付けられたそう。
漆器というと高級そうで敷居の高いイメージなのですが、置物ではなく道具として普段使いしたいと思わせるカジュアルな品揃いです。それでいて、確かにいいモノを使っているという実感が湧く高級感はちゃんと残しているあたりはさすが。
漆器以外にも委託販売されている陶器類などもあって、思わず手に取ってみたくなる楽しいお店でした。

店名川口屋漆器店87.5
所在地さぬき市長尾西2041
電話番号0879-52-2260
営業時間10:00~17:00
休業日不定休
※土日祝日に来店の場合は事前問い合わせ要
駐車場あり

 

うちわ工房 竹

丸亀城内にあるうちわ工房。丸亀うちわ伝統工芸士によるうちわ制作過程の実演や、予約制のうちわ作り体験のほか、実際に丸亀うちわを手に取って購入する事もできます。
竹を曲げてうちわの骨組みを作る熟練のワザは一見の価値あり!

店名うちわ工房 竹
所在地丸亀市一番丁丸亀城内
電話番号0877-25-3882
営業時間10:00~16:30
※製作体験は14:00まで。完全予約制。
休業日水曜日
駐車場あり

 

撮影 = 原田伸一(ガーハラダ)、なおさん / Instagram @naosan_s