ガーカガワ

盆栽ガールズレポ#02~インスタ映えすると話題の「gardeん」

盆栽ガールズ

Bonsai☆Girls Project がおすすめのお店や施設をレポートする「盆栽ガールズレポ」。その第二弾は、インスタ映えするスイーツと話題の「gardeん」さんを紹介します。

 

 

香川大学の盆栽女子たちが活動を続ける「Bonsai☆Girls Project」(以下BGP)。
今回は第二弾として、BGPのメンバーからりほりほみーにゃが高松市瓦町にあるインスタ映えするカフェ「gardeん」さんを紹介します。

 

まるでニューヨークの花屋さんのようなカフェ「gardeん」

高松市瓦町、ロイヤルパークホテルの向かいにあるgardeんさんは、15時から深夜3時まで営業されている「夜カフェ」という少し変わったお店です。
オーナーの岸城さんにお聞きしたところ、「1980年代のニューヨーク。路地裏にある花屋さんが閉店して、その名残惜しさに同じ場所に花屋のようなカフェを始めたイメージ」という、なんとも神設定なコンセプト。

個人的にはそのストーリーはアンデルセン童話っぽいなと思うのですが、とりあえずBGPの二人にはマッチの売れない少女っぽく路地裏に座ってもらいました。

悲壮感がない…(笑)

で、彼女たちが最初に反応したのは入口ドアのぺちゃんこコーラ。

きっと、たくさんのお客さんがドアをPUSHしすぎてこんな哀れな姿になってしまったのでしょう。(そんなわけない!)

店内は、そのコンセプトを裏付けるかのようなニューヨークのお花屋さんです。

ふと見上げると、陽気なお兄さんが笑顔で手を振ってくれました。

じゃなくて…

オーナーの岸城さん。

「きししろ」ではなく「がんじょう」さん。
聞けば、全国に5人ぐらいしかいない貴重な苗字だそうですので、みなさんぜひ覚えておいてくださいね。
決して、変なダジャレを言わないように!(笑)

そんな陽気な笑顔がカッコいいオーナーさんにあれこれ説明を受けながら、BGPの二人はメニューに釘付け。

と思ったら、なんか目がキラキラするという謎のグッズに興味津々…

オーナーさんに「トイレの手前にもっと面白いものがあるよ」と言われ、向かってみると、

まるでアイドルの楽屋にありそうなライトアップされた鏡!
ここで自撮りすると、プリクラのようなキラキラした写真が撮れるんだそう。

つーか、ガーカガワ的にはキレイすぎるので…

ん??

ほよ?

キラキラーーッ♡

 

インスタ映えするスイーツの数々!

 

と、思わず撮影したくなるような楽しい仕掛けにはしゃいでいるうち、次々とスイーツたちがやってきました。

※瀬戸内レモンのフラワーレモンスカッシュ(650円・税別)

ゆめかわいいクリームソーダ(650円・税別)

尚、このドリンク2点とも現在はプレオープン中(注・後述)との事で500円(税別)で提供されています。お早めにどうぞ。

いきなりかわいいので、さっそく自撮りする二人。

さらにこのうえ仕掛けがあって、こんなライトアップもしてくれるのです。

そして、当然こうなります。

すでにインスタ映え要素たっぷりなのですが、さらに出て来たスイーツに悲鳴が上がりました!

※鉢植えティラミスと鉢植えパンナコッタ(ともに400円・税別)

※gardeん特製植木鉢サラダ(小800円・税別)

植木鉢サラダは、豪快にひっくり返して食べます。
これがシャキシャキして美味しいんです!

豪快にひっくり返すみーにゃ

超音速でかき混ぜるりほりほ

※本品は親の仇のように混ぜなくても大丈夫です。

 

そして!!

 

BGPが読者の皆さんにぜひおすすめしたかったのが、こちらのスイーツです!

 

盆栽パフェ!!

 

このリアル感がハンパないでしょう?

※盆栽パフェ(850円・税別)

別に盆栽ガールズが来るから特注したわけではありません。地元テレビや雑誌などにも取り上げられている、今まさに話題絶頂のパフェなんです。
このリアルさは食べるのがもったいないくらい!

聞けばかなり人気らしくて、今後はいろんなバージョンを考案してメニューに加えていくそうです。
なんだかこの勢いで、クリスマスツリーパフェとか、門松パフェとか、スタバのさくらフラペチーノに対抗して桜の幹フラペチーノとか、ぜひやってほしいですよね。(なんでやねん!)

 

最後に、BGPの感想を聞いてみました。

最後に、あらためて訪れたgardeんさんの感想やおすすめポイントをBGPの二人に聞いてみました。

 

ガー子
あらためてお店に来てみてどうでしたか?
りほりほ
お花屋さんのようなかわいい雰囲気と、楽しいマスターとのおしゃべりがとっても心地よかったです。
15時から深夜までスイーツが楽しめるので、学校帰りに気軽に立ち寄れるのもいいですね。今度、友達を誘ってまた来たいと思います。

 

 

ガー子
みーにゃはどうだった?
みーにゃ
お店の装飾や仕掛け、凝ったスイーツなどインスタ映え要素がたっぷりなので、ずっと写真を撮ってしまいますね。一見奇をてらったように見えますが、見た目重視じゃなくしっかり美味しいのもポイントが高いですね!

 

今年の4月にプレオープンして、聞くところによるとグランドオープンのイベントをするヒマもなくズルズルとプレオープンが続いているそうですが(まじかっ!)、各メディアに取り上げられた事もあって、若い人たちを中心にかなり人気な様子。

個人的には、インスタ映えを狙うなら陽の光が残っている開店から日没まで。しっとりスイーツやお酒を楽しむなら、店内のライティングが綺麗な夕方からがおすすめです。

ノリの良い、話し好きなオーナーさんが待ってますよ~!

 

(小ネタ)
ちょうど同じタイミングで取材に来られていた某地域情報誌さんにも、成り行きでモデルになってたBGP…

僕も入りましょうか?
と聞くと、笑顔で拒絶されました…(涙)

 

おしまい。

 

モデル=Bonsai☆Girls Project(りほりほ、みーにゃ)/instagram @bonsai.girls.project

 

店名 gardeん
所在地 香川県高松市瓦町1-9-9
瓦町ビル6F
電話番号 087-873-2015
営業時間 15:00~翌3:00(L.O.2:00)
定休日 日曜日
駐車場 なし(近隣有料駐車場多数あり)

 

◆盆栽ガールズレポ#01はこちら

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

投稿者:ガーハラダ

兵庫県出身四国帰化人。爆笑よりクスッ笑いに使命を感じるアラフィフ。明太子は心の友。たまにガー子♡