ガーカガワ

スペシャリストコラム#005【美容】自分でできるお肌の乾燥対策

松本茉子

県内に在住するその道のスペシャリストが、あなたの暮らしにちょっとした潤いを与える連載企画「スペシャリストコラム」。
今回は、「冷え性専門サロンカイロプラクティックmite」のオーナーである松本茉子さんが、これからの季節に気になるお肌の乾燥対策について伝授してくれます。

 

こんにちは。
女性のお悩みサポーター、「冷え性専門サロン カイロプラクティックmite」のオーナー・松本です。

寒くなってきましたね~
今回はお肌の乾燥対策お伝えしていきます!!

 

乾燥肌対策に効果的な保湿

保湿、保湿とは言うけどなにをしたらいいのか?

簡単に言うと、
① 洗い方
② 水分補給
③ 油分補給

この3つが大切です✨

① 洗い方

✖絶対NGな洗い方は、ふき取りクレンジングで洗うこと!
合成界面活性剤は肌のバリア機能を弱めます。
その上こすって摩擦も起きるので負担倍増になります。

合成界面活性剤とは…
ラウリル硫酸ナトリウム、ラウリル硫酸アンモニウム、ラウリルスルホン酸ナトリウムなどなど、人工的に作られ肌に負担がかかります。

〇油分を落としすぎず優しく洗う
・シャワーで流さず手にすくって洗う
・お湯の温度は32~33℃のぬるま湯で
・タオルでこすらず拭く

乾燥肌の原因は表皮が乱れて隙間が空いてしまったから!
この隙間を埋めるための水分補給、油分補給をしていきます。

保湿に重要なのはこの3つ。
【皮脂膜】【細胞間脂質】【NMF(天然保湿因子)】 

② 水分補給

しっかりと化粧水をつけることで細胞内の【NMF】が保湿できます。
そして美容液などでセラミドが配合されているものをつけることで
細胞と細胞の間を埋める【細胞間脂質】が保湿できます!

③ 油分補給

最後に水分を封じ込める【皮脂膜】を形成するために
クリームやオイル美容液、乳液をつけます。

※ポイントはお風呂上り10分後からお肌はより乾燥していきます。お風呂上りはなるべく早くスキンケアをしましょう。

 

⇒ 冷え性専門サロン カイロプラクティックmite公式サイト