ガーカガワ

高松は都会なのか田舎なのか?よそ者が15年住んでみて感じたこと。

高松は都会なのか田舎なのか? しばし聞かれる論争に、よそ者である筆者がそろそろ決着を付けたいと思います。

 

つい先日の事。
とあるうどん屋さんで珍しく奮発して肉うどんなどをすすっていたところ、標準語をしゃべるビジネスマンらしきグループの会話が耳に入ってきました。

いわく、
「高松って田舎だと思ってたんだけど、住んでみたら意外と都会なんですよね」
と。

ん? 田舎だと思っていた?? どこから来たのか知らないけど、県外の人のイメージというのは高松は田舎という事なのか?
そう言えば、高松に住んでいてまれにこういった話題に触れる事があるのですが、高松市民の皆さんからは自虐の意味も込めて「高松は田舎やけんね~」という声がよく聞かれます。でも、その割にはあからさまに「高松は田舎」と他人に言われると「いやいや、ちょっと待てよ!」という変なプライドも感じたりもします。

僕自身は兵庫県姫路市という、これまた都会か田舎か微妙な町に生まれ育ち、親父の転勤で新潟や松山にも住み、社会人になってからは神戸、大阪、そして四国には松山、新居浜、高知に住み、ここ高松には15年ばかり住んでいます。仕事柄、関西や愛知、福岡、東京にも年に何度かは行くので(コロナ禍で最近は行けてませんが…)いわゆる都会の人とも接する事が多いです。
そんな中でしばし聞かれる「高松は都会なのか田舎なのか?」という論争に、僕の肌感覚も含めてそろそろピリオドを打ちたいと思います。

まぁ、どうでもいいっちゃどうでも良い話しなのですが、あまり真剣にとらえずに「そういう考えもあるよね~」という程度に読み進めていただければ幸いです。

 

おさらい。まずは高松市をデーターで見てみよう

ご存じの通り、高松市の人口は約42万人。日本国内に約800ある「市」の中で、人口でいえば上から数えて41番目(2021年5月現在。東京23区は除く)の中核市に数えられるれっきとした「都市」です。仮に高松が田舎だとすると、人口ランキングで上位5%程度に入る都市でさえ「都会」とは呼ばれない。どんだけ都会基準って高いねん!ってなります。
ちなみにお隣りの松山市の人口は約51万人で27位。同じような規模の都市だと、金沢市が約46万人、長崎市が約43万人、富山市約42万人、岐阜市約41万人といったところでしょうか?

ただ、単純に人口の多い少ないで都会か田舎かとはなかなか言えないのがミソで、例えば人口約16万人の浦安市(ディズニーランドのある)が田舎かというと、そうは思わないはずです。
ちなみに、僕が親父の転勤で新潟から松山に転校した時には、クラスメイトからは田舎者扱いされました。(新潟と言えばその当時でも松山よりはるかに人口が多くて、今では政令指定都市なのですが…)

人口プラス何かの要因が必要という事なら、高松には四国の行政機関が集まっていますし、大手企業の四国の拠点も多い、商業施設も交通インフラもそれなりに整っている。都会イコール「都市」という意味で言えば、十分に都会と言えるはずですがどうなのでしょうか?

 

モノがあるという事なら高松も都会?

都会なのか田舎なのか? という基準に必ずしも人口が関係しないとなると、どこを見て判断すればいいのでしょうか?

そもそも都会と田舎の境界線は曖昧で、都会の定義も人によってさまざまだと思います。
何年か前に歌手のアンジェラ・アキさんが中学時代に徳島から岡山に引っ越した時に「大都会」と感じたという発言が話題になり、それが元で「大都会岡山」とネタにされるという事がありました。
僕なんかはあの岡山でさえ「大都会」というとイジられる事に少し驚いたのですが、確かに東京や大阪のように誰しも認める大都会に住む人からすると、岡山でさえ田舎に見えるのかもしれません。

では高松はどうかというと、東京に行ったら完全に田舎扱いです。ある時、渋谷のIT企業の社長さんが六本木のキャバクラに連れて行ってくれたのですが、その際「四国にはこういうお店ないでしょうから…」って、高松にもキャバクラぐらいあるわ!(って、あるのか?知らんけど…)
名古屋の人には高松にもコメダがあると言うと驚かれましたし、大阪の人からは「最近、やっとスタバができて長蛇の列ができたらしいやん」って、それ鳥取やし!

実家で飲んでる時には従兄弟に「新幹線の駅がないところは都会とは呼ばん」と言われたし、どうも都会か田舎かの基準て、あれがあるとかないとか、そういう観点で見られているような気がします。

そういう意味なら、確かに新幹線はないけど空港はある。スタバもマクドもイオンもキャバクラもある(笑)。冒頭のビジネスマンが「住んでみたら意外と都会だった」というのもあながち間違いではないと思います。

 

それなのになぜ「高松は都会」と言い切れないのか?

でも、多くの人は高松の事を「田舎ではないけど都会でもない」「そこそこの都会」というニュアンスで表現します。ここで生まれ育った高松市民でさえ堂々と「高松は都会」と言い切る人は少ないと感じます。

ただそれは、相対的な見方をしている事が多いと思うんですよね。東京や大阪と比べたら確かに田舎だし、ある過疎の村と比べたら都会なんだろうし。昔から高松と松山はどちらが都会か?なんて論争もありますしね。

ある人が「都会か田舎かなんて、要はそこに住んでいる人がどれだけ洗練されているかなんじゃね?」なんて事を言われてて、なるほどな~と思った記憶があります。
僕自身いろんな都市に住んでみて、そしてここ高松にも15年住んでみて感じる事は、意外と高松の人ってよそ者を受け入れる寛容さがあって、新しいもの好き。アートやおしゃれといった分野でのセンスも悪くない。そう考えると、個人的には高松は都会と言ってもいいんじゃないかなと思いますが、皆さんはどう思われるでしょうか?

まぁ、交通モラルの欠如は田舎レベルですけど(笑)

 

おしまい。