ガーカガワ

【うどんログ】小豆島フェリー船内の「わかとろうどん」

おすすめ度 ★★★★★ 投稿者:うどんログ部

 

瀬戸内海の潮風スパイスと旅情とともにいただきます!

瀬戸大橋が開通する前、宇高連絡船に乗ると必ず船内でうどんを食べたという懐かしさに浸る香川県民も多いのではないでしょうか?

「なんでもない普通のうどんなのに、なぜか美味しかったあの懐かしのうどんが食べたい」

そんな船内でのうどんがまだ小豆島フェリーには残っています。
たまに仕事で小豆島に行くのですが、僕は必ず土庄行きのフェリーの中でうどんを食べるのです。

なんてったってこの景色です!

瀬戸内海の穏やかな景色を見ながらのうどんはやはり格別なのです。

うどん自体は特別なものではなく、きつねとわかとろの2種類だけ(ともに400円)。そこいらの茹でうどんに出汁をかけたありふれたものですが、潮風スパイスと旅情を感じながら食べるこのうどんは病みつきになりますね。

小豆島へお出かけならぜひこのうどんをご賞味あれ!

おしまい。

 

ガーカガワでは皆様からの投稿をお待ちしています。
自薦他薦は問いませんので、ぜひおすすめなお店を教えてください!

◆投稿はこちらから