ガーカガワ

海とアートと純愛の「城岬公園」にアイドルと愉快に行ってきました。

桜川りな

海が綺麗で、アートもあって、しかも純愛スポットとしても知られている高松市庵治町の「城岬公園(しろばなこうえん)」に、香川の2.5次元アイドル・桜川りなちゃんと行ってきました。

 

今年は真夏の長雨のせいか、残暑は残りつつも、早くも秋の気配を感じる心地良いそよ風が吹くようになりましたね。
そろそろ夏の海も今年は見納めかな… なんて考えていると、そう言えば何度も立ち寄っているのにあの公園をまだ紹介してないなと思い立ち、2.5次元アイドルの桜川りなちゃんを誘って庵治町の城岬公園(しろばなこうえん)に行ってきました。

尚、今回は心地よいそよ風感を出したくて、ふわっとした写真が撮れるブラックミストというフィルターをカメラにセットしています。いつもとちょっと違った写真と合わせてお楽しみください。

 

キレイ目に取材するつもりが、まさかのアイドル暴走!

まずは公園全景を撮りたくて、奥にある漁船を利用した遊具へ。
この時点までは、やっぱアイドルやしキレイ目に取材しようと思ってたんです。だから写真もこんなキレイ目なイメージで。

ところがいきなり「すべり台で遊びたーい!」とか言い出すので、慌てて漁船から降りて、しかもパンツ見えそうなのでちゃんと隠してねー! とか言いつつ、めっちゃペースを乱してきます。

なんか、ガチで楽しそうやし…

子供かっ!(笑)

いや、だから…

いやもう、このペースを乱される感じがなぜか可愛いと思ってしまう僕はドMなのか…
事務所のスタッフさんが同行してなければ危うく誘拐してしまうところでした(笑)

「ギャートルズみたい!」と、なんでそんな昔のアニメを知っているのか理解不能ですが、実はこの城岬公園は、庵治町の地場産業である石材を生かしたアート作品が多く展示されてい事で知られているのです。りなちゃんは遊んでいますが、決して遊具ではありません(笑)

そして、この城岬公園から望む瀬戸内海がまた絶景なのです。

フォトスポットとしてもおすすめなので、ぜひカメラは持参していただきたいと思うのです。

カメラ女子のフリ(笑)

って、またなんかやってる…

ああ、海やから魚なんや…
つーか、アイドルやのに暴走しすぎ!

遊んでないで、ちゃんとアイドルらしい写真撮るよーっ!

さすが、ミクチャのライバーランキング1位になるだけの事はあります。まともにアイドルするとやっぱ可愛い!

そして、城岬公園にはもうひとつのおすすめスポットがあります。
ハートが可愛い「純愛ロード」。何気にデートコースになっているそうです。

ハートをモチーフにしたベンチもSNS映えしそうですよね。

カップルでベンチに座って海を眺めながら純愛を語るという、絵に描いたような場所です。

海ありアートありの城岬公園は、ポートレート撮影にも打ってつけ。
デートついでに可愛い彼女をぜひたくさん撮ってあげてくださいね。

子供向けの遊具も充実しているし、東屋もあるので、コロナが落ち着いたらお弁当持参でファミリーでも楽しめそう。
コロナ禍以前でもそれほど人もいなかったので、実は穴場なのかもしれません。

じゃぁ、時間も押してきたので次に行きましょうか。
そうそう、遊んだ後はちゃんと手洗いをして…

って、それ水道ちゃうし!

 

おしまい。

 

【おまけ】
間もなく募集が始まる今年の香川美少女図鑑の告知も兼ねた記事のために、この後あじ竜王山公園に向かいました。
まだまだ桜川りなちゃんを見足りないファンの皆さま、乞うご期待です!

関連記事香川の2.5次元アイドル・桜川りなさんに突撃インタビューしてみた。

桜川りなTwitter/@sakuragawa_rina
所属事務所=ファインプロモーション
取材協力=香川美少女図鑑