ガーカガワ

ストレスが半端ないのでアンガーマネジメントを受けてみた。

ストレス社会はイライラが付き物。怒りをうまくコントロールするアンガーマネジメント講座に参加してきました。

 

こんにちは。
ヒマそうに見えますが、毎日ちゃんと仕事をしております。
世のため人のため、家族のために粉骨砕身、滅私奉公、愛羅武勇・・・

 

でも、ふと思うのです。

こんなに毎日一生懸命仕事をしているのに・・・

 

 

娘にキモいと言われながらも変顔をさらして頑張っているのに・・・

 

 

 

なぜうちに情熱大陸の取材が来ないんだーーっ!!

 

 

 

マジでむかつく!

イライラする!!

 

 

情熱大陸カモーーん!!!

 

怒りのあまりかたまってしまいました・・・

 

 

アンガーマネジメントとは?

 

という事で、無駄に怒りがおさまらないガーハラダです。

 

 

奇行に走るほど怒りが収まらないので、これは誰かになんとかしてもらわないとボールペンが可哀想な事になりかねません。

という事で、高松市林町のさぬき母めしカフェさんにやってきました。

 

 

実はこちらで「ストレスフリーで免疫力UP! 心も体も健康に♪ アンガーマネジメントセミナー」が行われているのです。

 

アンガーマネジメントとは

アンガーマネジメントとは、1970年代にアメリカで始まったアンガー(イライラ、怒りの感情)をマネジメント(上手に付き合う)ための心理教育です。

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会HPより引用

 

「怒りの感情」を無理に抑えるのではなく、感情に支配されずうまく付き合う事により、自分の感情に振り回されず穏やかに生活する手法を学ぶものです。

 

 

 

そして、本日講師をしていただくのが、一般社団法人日本アンガーマネジメント協会シニアファシリテーター、アドバイザー、キッズインストラクタートレーナー、叱り方トレーナーそして社会保険労務士という、どんだけ肩書があんねん! 的な町田仁美さんです。

 

 

チャチャチャッチッチャラー♪

チャラランラランララン~♬

出典:情熱大陸のテーマ

 

ガーハラダ
くそっ! 先越された・・・

 

これがやりたかっただけやろ!

とか言わないの♡

 

 

アンガーマネジメント講座を受けてみた。

 

ガーハラダ
こんにちは。怒りが収まらないので、今日はしっかり勉強させていただきます。
町田さん
よろしくお願いします。ところで、なんでそんなに怒っているのですか?
ガーハラダ
いえ、情熱が空回りしているだけですので気にしないで下さい。
町田さん
なんだかよく分かりませんが、ぜひ今日はいろいろ勉強なさって下さいね。

 

そして、参加者の皆様も集まったところでアンガーマネジメント講座が始まりました。

 

 

町田さん
最初にお伝えしたい事ですが、「怒らない事」を目指すのではなく、「怒る必要のあることは怒れ!」「怒る必要のないことは怒らないようになること」を学ぶのが今日の主旨です。

 

 

町田さん
アンガーマネジメントができるようになると、怒った事に後悔しなくなり、他人や自分を傷つけず、怒りを上手に表現する事ができるようになります。つまり、ストレスが溜まりにくい状態に心を持って行く事ができるわけですね。
ガーハラダ
(ふむふむ・・・ アンガールズすげえなぁ・・・)

 

 

町田さん
では、怒りの表現にはどんなものがありますか? お手元の資料に書き込んでみましょう。

 

 

町田さん
では、ちょっと発表してみましょうか。

 

 

町田さん
そうそう、いい解答ですね~♪ ちなみに「アホ」とか「ボケ」とか「バカ」とかは表現ではなく単なる暴言ですから注意してくださいね~♡
ガーハラダ
(えっ・・・?)

 

・・・・・。

 

 

町田さん
ハラダさんの解答はいかがですか?
ガーハラダ
おなかが痛いのでパスします。

 

と、僕の優秀っぷりをちらほら披露しながら、なごやかな雰囲気で講座は進んでいきました。

 

 

講座の詳しい内容はネタバレになるので割愛しますが、
カチンときたらあえて6秒待ってみる、怒りの感情に温度(点数)をつけてみる、怒る理由を冷静に分析して思考のコントロールや行動を仕分けしてみる。

といった手法で、「怒り」という感情を自らコントロールしていくやり方だと理解しました。

 

そして、講習会の後はランチタイム♬

 

 

楽しくランチをしながら、個別にいろいろご質問されてました。
ランチとお店の紹介はまた後日あらためて記事にしますね!

 

ガーハラダ
最後に、今回のようなアンガーマネジメント講座はどんな人に来ていただきたいですか?
町田さん
私は子育てのイライラに振り回されていました。アンガーマネジメントを取り入れて、自分がスゴく楽になった、子育てが楽しくなったので、イライラしているお母さんには是非聞いていただきたいと思ってます。
ガーハラダ
子育て中のママさんは、男の僕では分からないストレスもあるでしょうね。
町田さん
いじめをなくすために、子どもにも聞いてもらいたいし… 社労士としてはハラスメント防止のために働いている人に聞いてもらいたいし… そんなこと言っていたらみんなですね。(笑)

 

今回、「怒りという感情をうまくコントロールする」という内容だったのですが、もちろん直接的な講座の内容も本当に心にストンと落ちる目からうろこの内容でした。
ただ、それだけなら専門書を読んでもアンガーマネジメントの手法は学べると思います。講座を受ける意義としては、実際に生の言葉で聞ける、あるいは受講されている参加者の皆さんそれぞれに溜まっているストレスや悩みを直接聞いてもらえる。
そんなところに、講座を受けるメリットがあるのかなと感じました。

ランチタイムになる頃には、皆さん本当にいい顔なさってましたよ~(笑)

 

もちろん僕も・・・

 

 

人前だと変顔になりきれない・・・・(泣)

 

町田さんの講座スケジュールはFacebookでご確認くださいね!

町田仁美さんのFacebookはこちら

 

おしまい。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

投稿者:ガーハラダ

兵庫県出身四国帰化人。爆笑よりクスッ笑いに使命を感じるアラフィフ。明太子は心の友。たまにガー子♡