ガーカガワ

開運パワー満載の「本物の恵方うどん」たも屋にて期間限定販売

 

節分には恵方巻ならぬ、恵方うどん??
薬膳による陰陽五行が揃った開運パワー満載の「本物の恵方うどん」が、2022年2月3日~6日までの期間限定で、本場さぬきうどんたも屋さんで販売されるそうです。

節分という事で暦のプロである株式会社VITACEの代表松岡紫鳳氏、薬膳のエキスパートきのこ先生(看護師、鍼灸師、国際中医薬膳管理師)かたも屋さんとコラボ。恵方巻の本当の意味が伝授された無病息災を祈念するうどんとのこと。

「本物の恵方うどん」(具材説明、価格、販売期間など)

■販売期間 節分の2月3日(木)〜2月6日(日)
■販売価格 かけうどん・ぶっかけうどんの価格にプラス¥200
     例:恵方かけうどん1玉¥480  恵方ぶっかけうどん1玉¥530
■具材 五行が整う食べ物であることが恵方巻きには必須、恵方うどんは五行が整い健康になる薬膳食材で提供
*各食材の効果効能は薬膳的見地から記載しています。恵方うどんの効果効能を示すものではありません。
(木)緑色の食べ物 菜の花 気血の巡りをよくして老廃物を除
(火)赤色の食べ物 クコの実 肝機能を高めて老化防止。視力減退、疲れ目に有効、貧血を予防する肝細胞の再生を促し、動脈硬化予防に有
(土)京風だし巻き 高齢者の体力増強、お子さんの体の土台づくりなど良い
(金)うどん
(水)黒い食べ物 海老 体を温め、足腰の冷えの痛みを解消、食欲不振、頻尿、精力減退に有効。
         わかめ 水分の代謝を高め、体内の水が病理変化した痰飲(たんいん)を排除する働き

 

画像・プレスリリース提供 = PR TIMES